【ABBV】アッヴィ(Abbvie)とは?配当金を加味した損益実績

アッヴィ(ABBV)とは?配当金・損益状況まとめ
スポンサーリンク

【随時更新】
アッヴィ[ABBV]株への投資状況を公開します!本記事では以下2点をまとめました。

  1. 配当金による儲け
  2. これらの儲けを加味した損益状況

アッヴィ[ABBV]株の特徴

abbvieサイトより引用

130年の歴史を持つヘルスケア企業「アボット ラボラトリーズ」から、2013年に分社したのがバイオ医薬品企業「アッヴィ」です。

世界75か国以上に拠点があり、170か国以上でアッヴィの医薬品が使われています。特に関節リウマチ治療薬「ヒュミラ」が有名です。

 

2017年の売上高は世界8位でした。

あまりアッヴィのことを聞いたことが無いかもしれませんが、日本で有名な「武田薬品工業」「アステラス製薬」「大塚製薬」より断然上位です。

<2017年版 製薬会社の売上ランキング>

  1. ロシュ(スイス)
  2. ファイザー(アメリカ)
  3. ノバルティス(スイス)
  4. メルク(アメリカ)
  5. サノフィ(フランス)
  6. GSK(イギリス)
  7. J&J(アメリカ)
  8. アッヴィ(アメリカ)

※Webサイト(英語):https://www.abbvie.com/

 

ABBVの価格チャート

ABBVチャート(~2018年12月27日)

ABBVチャート(~2018年12月27日)

2012年は33ドルでした。2018年頭に123ドルまで上昇したものの、世界的に株安になったこともあり最低80ドル付近まで下落しています。

 

ABBVの最小購入単位

アッヴィ株は1株単位で購入できます。(株価が8,000円なら、最低8,000円必要)

 

ABBVの配当金

3ヶ月おきに配当金が分配されます(2,5,8,11月)。1株あたりの年間配当額は4.28ドル(税引前)であり、配当利回りは5.36%です。
※株主優待はありません。

 

ABBVを長期投資対象にした理由

僕がアッヴィ[ABBV]を長期投資対象として選定した理由は3点あります。

  1. VTI(米国経済のインデックス)より好成績
  2. 超高配当株(アボット ラボラトリーズ時代から40年以上の増配)

アッヴィ[ABBV]株投資の損益状況まとめ

配当(税引後)による儲けを加味した損益は、以下の通りです。

配当を加味した損益計算(単位:ドル
年月 元本 評価額 配当累計 損益
2018/12 174.9 184.4 0 +9.46
(+5.4%)
2019/1 174.9 160.6 0 -14.34
(-8.2%)
2019/2 1,286.8 1,267.8 1.93 -17.07
(-1.3%)
2019/3 1,286.8 1,289.4 1.93 +4.53
(+0.4%)
2019/4 1,286.8 1,270.2 1.93 -14.67
(-1.1%)
  • 数量=16株
  • 平均取得単価($)=80.43ドル
  • 平均取得単価(\)=8,922円

アッヴィ[ABBV]株の配当金

配当金(税引後)の受け取り状況は以下の通り。投資したばかりで、まだ配当を貰っていません。

配当金の受け取り状況(単位:ドル
年月 数量 単価 受け取り額
2019/2 2 $0.97
$1.93
2019/5 16 $0.97 $15.41

さいごに:アッヴィ[ABBV]株の買い方

アッヴィ[ABBV]は米国株ですが、日本の証券会社で口座開設すれば簡単に購入できます。

僕は「楽天証券」を使っています。手数料はリーズナブルで、以下のような恩恵を受けられてオススメです。

 

関連記事:合わせて読みたい

おすすめの証券会社は?野村證券・大和証券・SBI証券・楽天証券を比較しています。

おすすめの証券会社は?

【2019年最新】主要な証券会社4社を比較!株初心者なら楽天証券がおすすめ

 

株主優待・配当投資の実績を毎月更新しています!僕が働かなくても、お金にお金を稼いでもらうのが目標です。

株主優待・配当の実績まとめ

【株主優待・配当実績をブログ公開】30代サラリーマンの不労所得生活

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

DMMビットコインなら無料で仮想通貨を始められる!

DMM Bitcoin
現金をもらえるキャンペーンは珍しい!口座開設だけでも1,000円もらえます。今なら最大16,000円キャッシュバックも。