【仮想通貨】SPINDLE(ガクトコイン)のエアドロップで130SPD貰ったけど価値は400円…

SPINLDE
スポンサーリンク

ICO価格をベースに「このエアドロップは1,000円相当をもらえる」といった感じで、エアドロップ案件を紹介するのが常。

しかしICO価格より市場価格が下がると当然もらえる額が少なくなります。その逆も然り。

SPINDLE(通称:ガクトコイン)」のエアドロップを例に、上記のことを具体的に説明します。

※エアドロップとは、無料でコインをもらえるイベントです。(詳細を見る

SPINDLEエアドロップで130SPDをもらった

130SPDをもらいました

SPINDLE(通称:ガクトコイン)のエアドロップに参加していたのですが、先日130SPDもらいました。

ICO価格は1SPD=約30円だったみたいです。そう考えると、3,900円相当(=130SPD×30円)を無料で貰えたことになります。

エアドロップ参加にあたって約3分を費やすことが多いですが、これだけ貰えたら投資対効果が大きいですね。

時給換算すると約8万円です!

 

しかし、現在の価格は3円。

SPINDLEチャート(2018年5月29日~6月3日)

SPINDLEチャート(2018年5月29日~6月3日)

6月3日時点、1SPD=3.2円です。5月31日に4円近くまで高騰したのですが、じわじわと下がっていますね。

※BTC価格で見ると、ほぼほぼ横ばい。よって、BTC価格の動きでSPDの価格も動いたと言えそうです。

僕が実際にエアドロップで貰えたのは416円(=130SPD×3.2円)ということになります。

 

最新価格は以下の通り。ご参考までに。

エアドロップ参加時の価値は、気にしない方が良い

エアドロップ参加時は、市場価格が決まっていないことが殆どです。(市場価格が付いた上場済み銘柄のエアドロップも稀にある)

SPINDLEのように実際に市場価格が決まると、「全然もらえていないじゃん!」ということもあります。

  • エアドロップ参加時に貰える想定だった資産額=3,900円
  • 実際の資産額=416円

 

高額なエアドロップだけに参加したがる人も多いですが、実際に価格が付くとは限らないのです。

まとめ:時間が許す限り、エアドロップに参加しよう

ICO価格割れした「SPINDLE」を例にエアドロップ事情を説明してきましたが、言えることは1つ。

貰えるコイン枚数(価格)は気にしないで、エアドロップに参加すべし!

エアドロップ参加時に100円相当だった銘柄が、数十倍になることもあるのです。

 

関連記事:合わせて読みたい

▼DMMビットコインは口座開設した人に1,000JPYを配布しています。(7月末まで)

【DMMビットコイン】無料で貰える1000円で何する?レバレッジ取引に挑戦?(2018年8月まで)

2018.07.01

 

▼エアドロップに参加してみたい方は以下の記事をどうぞ。

仮想通貨エアドロップ(AirDrop)情報まとめ【2018年最新&厳選】

2018.08.10

 

▼沢村一樹さんのテレビCMで話題!仮想通貨以外に、ウェルスナビを始める人が増えています。

【徹底解説】ウェルスナビのメリット・デメリット・実績!投資初心者におすすめ

2018.07.08
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

\CMで話題!スマートフォンで簡単取引/
DMMビットコイン

口座開設するだけで1,000円、最大5,000円をもらえるキャンペーン中です!8月末までなのでお早めにどうぞ。