30代会社員のリアルな投資成績公開中

【日本語解説】Splinterlands(スプリンターランド)の始め方・稼ぎ方まとめ

Splinterlandsの始め方・稼ぎ方

【画像多めで徹底解説】
【ブックマーク推奨記事】
ブロックチェーンカードゲーム「Splinterlands(スプリンターランド)」は、奥が深くて面白い、癖になるゲームです。カードゲーム未経験者でも楽しめます!

面白いゲームを探している方、このゲームに興味がある方の参考になれば幸いです!

当記事で分かること
  • Splinterlandsの面白さ
  • Splinterlandsの始め方・バトル方法
  • Splinterlandsのカード入手方法
  • Splinterlandsの儲け方

ハメ太郎

著者紹介しておきますと…

SplinterlandsではHAMETAROで活動しており、世界ランク上位のガチプレイヤーです。

▼たくさんの攻略記事を書いています。参考にどうぞ。

基本を知って勝率アップ
初心者向け!遊び方・稼ぎ方ガイド
アビリティ一覧バトルルール一覧
リーグ別!揃えておきたいカード
ブロンズシルバー
ゴールドダイヤモンド以上
ダイヤモンド以上のカード評価
FireWater
EarthLife
DeathDragon
Neutral 
その他お役立ち情報
ガバナンストークン(SPS)とは?
DECから他通貨への両替方法
ハメ太郎のSplinterlandsマガジン(不定期)

Splinterlands(スプリンターランド)とは?良い所・悪い所

バトルシーン

相手とマッチングしたら「とあるバトルルール」のもとでデッキをセットしたら、あとは自動でバトルが行われます。

オートバトルが好きじゃなかった私ですが、Splinterlandsは違うと感じました!

編成するカードや配置次第で勝敗が変わるため、駆け引きを楽しむことができ、かなり奥が深いです。

 

良い所・悪い所をまとめると…

Splinterlandsの良い所
  • 1バトルあたりの時間が短く、サクッとプレイできる
  • スタミナ制じゃないから、好きな時に好きなだけプレイできる
  • 毎回バトルルールが変わるから、戦略の幅が広い
  • レート制を採用しており、いきなり強敵にあたらない
  • やればやるほど報酬を稼げる(高額アイテムが当たるかも)
  • 買ったカードを売却できる
  • 運営が情熱的で対応が早い
Splinterlandsの悪い所
  • 日本語対応していない(2021年8月時点)
    →スマホでも楽しめますが、Google翻訳機能を使えません。
    →慣れるまでは、パソコンのブラウザでプレイするのが良いです。
  • 独断と偏見ですが、イラストがカッコよくない

ハメ太郎

良いところが多すぎる!

Splinterlandsの始め方

まずはじめに、アカウントを作成しましょう。

アカウント登録方法

手順1
公式サイトにアクセスする

Splinterlandsの始め方1

Splinterlands公式サイトにアクセスし、[PLAY NOW]を押します。

手順2
メールアドレス登録する

Splinterlandsの始め方2

[CREATE ACCOUNT]を押します。

Splinterlandsの始め方3

メールアドレスを登録し、チェックを入れ、[CONTINUE]を押します。
※メールアドレスを入力すると大文字で表示されますが、気にする必要はないです。

手順3
パスワード設定する

Splinterlandsの始め方4

[CREATE PASSWORD]を押します。

Splinterlandsの始め方5

パスワードを設定し、[CREATE]を押します。

手順4
チュートリアルを見る

Splinterlandsの始め方6

本記事を読めば、チュートリアルは[SKIP]してOKでしょう!

手順5
SPELLBOOKを10ドルで購入する

Splinterlandsの始め方7

[SHOP]に進み、SPELLBOOKを10ドル(約1,000円)で買います。
※今現在、残念ながら「CODE」は無いです。

そうすることで以下の機能が開放され、ようやくスタートラインに立てます!

  • プレイヤー名の設定
    ※一度しかできないので注意
  • ランクバトル報酬
  • デイリークエスト報酬
  • シーズン報酬
  • マーケットでのカード売買など

ゲーム課金・支払い方法

PayPalか仮想通貨での支払いに対応しています。

Splinterlandsの決済方法
  • PayPal:クレジットカード決済や銀行口座から支払いできる
  • 仮想通貨:BTC・ETH・TRON・EOSなど幅広く対応

▼PayPalで高額決済する場合、セキュリティ向上のため、本人確認が必要になりました。
※日本の免許証で本人確認できなかった人もいましたが、運営へ問合せて即解決したとのこと。

ID-Validication

▼仮想通貨決済の手順をまとめました。SPELLBOOK購入時だけはETH払いできないです。

▼PayPalはサービス手数料が上乗せされているので、私は仮想通貨決済により手数料を節約しています。取引・送金手数料がかからない仮想通貨取引所を上手く活用するのが吉。

NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)するなら!?おすすめ仮想通貨取引所

HIVEアカウントKEY・ウォレット設定

SplinterlandsはHIVEブロックチェーンを使っており、先ほど設定したプレイヤー名がHIVEアカウントになります。

ゲーム内でHIVEアカウントのKEYを取得しましょう。そして、ブラウザウォレット設定しておくと楽です。

Hiveアカウント・ウォレット【Splinterlands】HIVEアカウントのKEYリクエスト・ウォレット設定方法

Splinterlandsのバトル方法

これからはバトルの流れ、デッキ編成する上で知っておくべきことを説明していきます。

バトルの流れ

手順1
バトルマッチングする

Splinterlandsのバトル1

[BATTLE]を押したら、全世界のプレイヤーとマッチングされます。
手順2
バトルルールを確認する

Splinterlandsのバトル2

バトルルール・MANA・使用できるスプリンター(色)といった制約を確認し、[MAKE TEAM]を押します。

手順3
サモナーを選ぶ

Splinterlandsのバトル3

自分が使いたいサモナー(デッキのリーダー)を選びます。
※詳細は後述します。

手順4
モンスター編成する

Splinterlandsのバトル4

デッキ編成し、[BATTLE]を押します。
※詳細は後述します。

パソコンでは上から順(スマホでは左から順に並べる)ことで、以下の通り配置されます。

バトルシーン

1が最前列、6が最後列になります。

手順5
オートバトルの結果を見る

バトルシーン

[RUMBLE]を押すことで、オートバトル結果を見れます。上手い相手の編成を学んだり、改善していくと良いです。

手順6
報酬をもらう

報酬をもらう

バトルに勝利すると仮想通貨「DEC」をもらえます。

 

DECは約0.1円になるように設計されていますが、最近は1DEC=0.6円〜1円まで高騰しています。

 

 

上にいけばいくほど相手も強くなっていきますが、報酬を多く貰えます。私が所属する最上位リーグでは、1勝400円近くの報酬を得たことも!

バトルで勝利する
→報酬をもらう
→報酬でカードを揃える
を繰り返して、高みを目指しましょう。

バトルルール

バトルルール

バトルごとに毎回、制約が異なります。

  • ルール:近接攻撃のモンスターは編成不可とか、4マナコスト以下のカードだけで編成する 等
  • マナ:指定されたマナカップ以下で、デッキ編成する
  • スプリンター:FIRE(赤)は使えない 等 

とにかく慣れてみるのが一番です。詳細はバトルルール一覧を参照ください。

【Splinterlands攻略】バトルルール一覧【Splinterlands攻略】バトルルール一覧!効果・有効な戦い方を説明

サモナーカードの説明

スプリンター

サモナーが属するスプリンター(色とか文明っていう意味合い)から、モンスターを編成することになります。

初期のサモナー

FIRE(赤)のサモナーを選ぶと、FIREと中立のモンスターカードを使えます。

DRAGONのサモナーは特殊で、サブカラーとしてFIRE・WATER・EARTH・LIFE・DEATHから1色選べ、選択した1色・DRAGON・中立カードを使えます。

Splinterlandsのバトル3

サモナーによって様々なアビリティを持ちます。FIRE(赤)のサモナーでも攻撃力を上げたり、スピードを上げたり、様々です。

複数のサモナーを揃えておけば、一気に戦略の幅が広がります。

モンスターカードの説明・見方

モンスターカードの説明

スマホの場合、右へスクロールできます。

項目説明
マナコストカードが強いほどマナコストが高くなる
指定されたマナコスト以内で、デッキ編成する必要がある
攻撃力
近接攻撃
近接
最前列で目の前の敵を攻撃できる
アーマーから削る
ミスすることがある
遠距離攻撃
遠距離
2列目以降(最前列以外)だったら攻撃できる
アーマーから削る
ミスすることがある
魔法攻撃
魔法
どこでも攻撃できる
アーマーを無視して体力を削れる
ミスしない
スピードスピード
スピードが高い順に行動する
スピードが高いと近接攻撃・遠距離攻撃を回避しやすい
アーマーアーマー
近接攻撃・遠距離攻撃を受けたら、アーマーから減っていく
※自分のアーマーが”1″の時、攻撃力”3″の相手に攻撃を受けても体力を”2″削られない
体力体力0になるとモンスターは死ぬ
レア度・スプリンター銀色:コモン
水色:レア
紫色:エピック
金色:レジェンド
※スプリンターの模様は覚えなくてもOK
カードレベルカードを強化することでレベルが上がり、ステータスやアビリティが増える(後述)

カードアビリティ

カードアビリティ

アビリティが付与されているカードは、その分だけステータスが低め。アビリティを持つカードが強いわけではないのです。

また戦略にあったモンスターを編成しないと、アビリティの持ち腐れになります。戦略にあったモンスター編成を心がけたいものです。

相手が魔法攻撃中心のデッキなら
  • 魔法攻撃を軽減する「Void」は有効
  • 近接・遠距離攻撃を軽減する「Shield」は無意味

Splinterlandsはアビリティが多いですが、アビリティ一覧を見ながら少しずつ覚えていけば良いですよ。

Splinterlandsのカードアビリティ【Splinterlands攻略】カードのアビリティ一覧!効果・有効な使い方を説明

Splinterlands各リーグの報酬内容・条件

Splinterlandsリーグ

Splinterlandsのランクバトルは、6つの階級に分けられています。

上位リーグに行けばいくほど、デイリークエスト報酬、シーズン報酬が多くなります。

スマホの場合、右へスクロールできます。

リーグ名報酬の数条件
デイリー
シーズン
RATEPOWER
NOVICE10~99条件なし
BRONZE15100~条件なし
17400~1,000~
19700~5,000~
SILVER2121,000~15,000~
3151,300~40,000~
4181,600~70,000~
GOLD6221,900~100,000~
7262,200~150,000~
8302,500~200,000~
DIAMOND10402,800~250,000~
12503,100~325,000~
14603,400~400,000~
CHAMPION16803,700~500,000~
181204,200~500,000~
201504,700~500,000~

たくさん勝利してRateを上げても、Collection Powerを上げないと次のリーグへ行けません。

このPowerを上げるには、カードが揃える必要があります。コツコツ集めても良いですし、課金しても良いでしょう!

Collection Powerとは?

以下表の通り、カードごとにPowerが決まっています。

例えばシルバーⅡに進むためには40,000Powerを必要としますが、Gold foilのLegendaryを買うことで達成できます。

上に行けば稼げる!運が良くても稼げる

バトルに勝利した時の報酬は、上に行けば行くほど多く貰えるようになっています。

ただしシーズン報酬やデイリー報酬は、どのリーグにいても多額のDECや超レア高額カードを貰えるチャンスがあるので夢があります!

どこまで上がれば良いか?

ブロンズを卒業し、シルバーⅢまでは上がっておきたいです。勝利時にもらえるDEC量や、デイリー報酬の中身が変わってくるためです。

ブロンズを卒業するには数枚カードを買うだけで十分なので、ブロンズリーグおすすめカードを参考にしながら買い揃えると良いでしょう。

シルバーⅢに上がるには1,000POWERを要します。レジェンドカードを買って戦力補強すると、それなりにシルバーリーグでも戦えるはずです。

ショップでカードパックを買ってみよう

パックを買う

ソシャゲでいう「ガチャ」です。5枚入りで2ドルなので1枚0.4ドルです。クレジットとDEC(ゲーム通貨)を使えます。

カードパックを開封する

右の”ぐるぐる”にカードパックをドラッグ&ドロップします。

POTIONSに注目
  • ALCHEMY POTION
    • ゴールドフォイル(金枠)の排出率が上がる
    • デイリー報酬でもらえたり、SHOPで購入できる
  • LEGENDARY POTION
    • レジェンドカードの排出率が上がる
    • デイリー報酬でもらえたり、SHOPで購入できる
  • QUEST POTION
    • 普段のデイリー報酬に加え、5個多く宝箱を開けられる(カードガチャとは全く関係ない)
    • SHOPで購入できる

カードを引く瞬間

1枚ずつポチポチと開封していきます。ドキドキの瞬間です。超レアカードが当たれば大儲けできます。

ただし、どのカードが当たるか分からないため、始めたばかりであればマーケットでお目当てのカードを買った方が良いです。

マーケットでカードを揃えてみよう

マーケット

プレイヤー間でカードを売ったり、買ったりできます。スマホでは最安カードを探しにくいので、パソコンで買うのがオススメです。

カードの買い方

カードの買い方

欲しいカードを見つけたら、支払い方法(CREDITかDEC)を選択して、[BUY]を押します。

買い方のコツ
  • PRICE / BCX⬆︎で並び替え
    →1枚あたりの単価が最も安いカード順で表示される
  • PRICE⬆︎で並び替え
    →最も安いカード順で表示される
Gold Foil(金枠)のメリット
  • 1枚につきランクバトル勝利報酬(DEC)が10%加算される
  • Collection Powerが一気に上がる(前述)
  • イベント開催されるGold Foil限定大会が高報酬

カードの売り方

カードの売り方

売りたいカードを選択して、売却希望価格を指定します。

目安の金額も教えてくれますが、最安価格が提示されます。マーケットを自身の目で確認して、値付けするのがオススメ。

なお「間違ってカードを売ってしまった…」というトラブルを防ぐため、ロック機能を活用すると良いでしょう。

カードのレンタル

Splinterlandsのカードレンタル

1日からレンタルできるため、購入前にお試しプレイしてみたり、ここぞという試合前に借りるのが良いでしょう。

レンタル屋として活動するのも一つの道。

カード価格の推移をチェックできる

MonsterMarketでは、各カードの価格推移を確認できます。

MonsterMarket

値上がり/値下がりの傾向や、買おうとしているカードが高すぎないか調べると良いです。

私はまとめ買いするので、Actual Price BCX(紫線)を見て適正価格を判断しています。

所有カードの価値を調べる方法

公式DIscordに参加し、#sm-voters_hutを探します。そこで$stats ユーザー名と入力すると、各レアリティのカード枚数や価値が分かります。

SplinterlandsのDiscord

あくまでも参考価格なので、実際に売却した時に価格増減することはご注意ください。

Splinterlandsのオススメカード

ここでは始めたばかりの頃は、カードを買わなくても勝てます!全ては編成次第。

  • 最前列:高体力の近接攻撃モンスターを置く
  • 後列:後列から攻めるか、最前列のモンスターを回復してサポートする

というのが基本です。具体的な編成例を紹介していますので、ぜひ真似してみてください。

Splinterlandsブロンズ初期で勝てる戦略【Splinterlands攻略】ブロンズリーグ初期で勝てる戦略(サモナー選択・デッキ編成)

 

ブロンズリーグの後半になってくると強者も増えてきます。カードを買い足しておけば、グンと勝率が高まります。

リーグごとにオススメカードを紹介していますので、参考にどうぞ。

Splinterlandsのおすすめカード

カードを強化してみよう

ランクバトルを勝ち進んでシルバーリーグあたりまで進むと、同じカードでも勝てないことがあります。

カードにはレベルがあり、やはり高レベルカードが強いです。勝率を高めたければ、お金の力でレベル上げしていきましょう!

モンスターの強化

モンスターの強化

モンスターカードのレベルを上げれば、ステータスが上がったり、新たなアビリティを習得できます。

モンスターのレベルばかり上げても、サモナーのレベルを上げないと力を発揮できません。モンスターとサモナーはバランス良く、レベルを上げていきましょう。

サモナーの強化

サモナーの強化

MOTHER KHALA(レアサモナー)をレベル2に上げるには、合計5枚の同カードを合体する必要があります。

サモナーをレベル2に上げることで、各モンスターはコモン=レベル3、レア・エピック=レベル2、レジェンド=レベル1までの力を発揮できます。

注意

レベルを上げるには同じカードを集めて合体しないといけないので、それなりにお金がかかる要素です。

レベルを上げすぎると、使えるプレイヤーも限られてきます。需要が下がることを意味し、売却単価が下がる傾向にあります。

Splinterlandsのギルドに入ろう

ギルド一覧

慣れてきたらギルドに入るのが良いでしょう。バトルでもらえるDEC量が加算されたり、ショップ割引があります。

ギルドのレベルによって加算量や割引率は異なります。またBrawl(ギルドバトル)に挑戦できます。

Splinterlandsのギルド説明【Splinterlands】ギルドに参加する方法とメリット・デメリットとは?

Splinterlandsの情報収集方法

Splinterlandsに関してコミュニケーションをとったり、情報収集したい方はDiscordに入りましょう。

もしくは私のTwitterゲームアカウントをフォローいただければ幸いです。

Splinterlandsに関するFAQ

私がよく受けた問い合わせ・回答を紹介します。

▼バトルに関して

以下の並びを心がけましょう。そして相手の編成を見ながら、強い編成を覚えていくと良いです。
最前列:壁役モンスター(近接攻撃か魔法攻撃)を配置
2列目以降:魔法攻撃→遠距離攻撃の順で配置

(敵スピード−味方スピード)×10%
敵モンスターのスピードが5、味方モンスターのスピードが2だった場合、回避される確率は30%!

①スピードが高い順
②スピードが同じ場合、攻撃タイプで判定(魔法攻撃→遠距離攻撃→近接攻撃または攻撃できない)
③スピード・攻撃タイプが同じ場合、ランダム

 

報酬について

特定のスプリンター(色)で5勝や中立モンスターを入れないで3勝というスプリンター縛りの条件だったり、SnipeやSneak等の特定アビリティを持つモンスターを入れる条件があります。

“ランクバトル勝利時に獲得できる本来のDEC”×”Capture Rate”=”実際に獲得できるDEC”です。
やればやるほどCapture Rateは下がっていき、DEC獲得量は減ります。時間経過すればCapture Rateは回復します。

 

▼通貨について

DECでの購入は制限がありませんのでDECで購入していくか、時間経過を待ちましょう。

DECから他通貨への両替方法を参照ください。

SPSを効率よく稼ぐ方法を参照ください。

 

▼その他

Discordコミュニティで質問してみるか、運営(support@splinterlands.com)に問合せしましょう。入金関係は運営に問い合わせるのが手っ取り早いです。
英語対応のみのはずなので、翻訳ツールを駆使すると良いです。

ホーム画面に追加することでアプリのように遊べます。ただしスマホだとパソコンより制約があります。ランクバトルする時はスマホ、お買い物等はパソコンといったように使い分けると良いでしょう。

さいごに:Splinterlandsで稼ごう

ゲームを楽しみながら稼げるのがブロックチェーンゲームの醍醐味です。

Splinterlandsの稼ぎ方
  1. ランクバトル勝利でコツコツ稼ぐ
  2. 高価なカードを無料でゲットして売却
  3. トーナメントで賞金稼ぎ
  4. レンタル収入
  5. カードを転売する
  6. ガバナンストークンSPSのエアドロップ

ランクバトルで勝利してDECをもらうのが王道です。ついでにデイリー報酬で高額アイテムが手に入るかも。

またユーザーが増えれば、カード価格が上がる可能性もあります。それを見越して、今のうちにカードを安く仕入れて、転売を狙うのも良いでしょう。

今はガバナンストークン「SPS」が保有資産に応じてエアドロップされています。資産が自分の代わりに働いてくれる時代です。

ゲームでお小遣いを稼ごう

 

以上です。関連記事も合わせてどうぞ。

基本を知って勝率アップ
初心者向け!遊び方・稼ぎ方ガイド
アビリティ一覧バトルルール一覧
リーグ別!揃えておきたいカード
ブロンズシルバー
ゴールドダイヤモンド以上
ダイヤモンド以上のカード評価
FireWater
EarthLife
DeathDragon
Neutral 
その他お役立ち情報
ガバナンストークン(SPS)とは?
DECから他通貨への両替方法
ハメ太郎のSplinterlandsマガジン(不定期)