HB10とは?海外取引所Huobiが仮想通貨インデックスを開始!好評みたいです

仮想通貨インデックス運用ができる「HB10」を購入しました
スポンサーリンク
2018年7月1日追記

国内在住者はHuobiで取引できなくなります。

海外取引所「Huobi.pro(フオビー)」で、仮想通貨インデックス運用ができる「HB10(HUOBI 10)」を販売しています。

「HB10」を買えば、10種類の主要仮想通貨へ投資したことになります。銘柄選びが面倒な人にとって、とても良い商品だと思います。

※Huobi.proを詳しく知りたい方は「Huobi.proの特徴、登録方法・使い方を説明」をどうぞ。

HB10(HUOBI10)とは?

海外取引所Huobi.proが「HUOBI10(略してHB10)」という商品の提供をはじめました。

Huobi.proに上場している仮想通貨のうち、規模が大きく、流動性が高い10銘柄で構成されているのが「HB10」です。

 

単純にビットコインを購入するか、それともHB10を購入するのは、どちらが利益を出せるのか?

HB10とBTCの価格推移

HB10とBTCの価格推移を比較

上画像はHuobiが提供しているデータですが、HB10を購入した方が良い成績だったことが分かります。リスク分散しつつ、利益を出せるのはスゴイですね。

HB10の構成銘柄

HB10は4つのタイプの仮想通貨で構成されています。

  1. 通貨
    • ブロックチェーン技術に基づいて開発された、特定の使用場面に対応せず、取引のみを主要な機能とする資産
  2. プラットフォーム
    • ブロックチェーンの基盤技術の開発に関連し、当該プラットフォームの使用権または参加権を支える資産
  3. アプリケーション
    • 特定のアプリケーションシーンに関連し、一定の使用権、参加権、または配当権を支える資産
  4. 現物資産トークン化
    • ゴールド、米ドルなどの実際の資産と関連する仮想通貨資産

 

具体的な銘柄、おおよその構成割合は以下の通り。

銘柄 割合
HT(フオビートークン) 29%
BTC(ビットコイン) 23%
EOS(イーオーエス) 18%
ETH(イーサリアム) 11%
BCH(ビットコインキャッシュ) 5%
XRP(リップル) 4%
IOST(アイオーエストークン) 3%
LTC(ライトコイン) 3%
ETC(イーサリアムクラシック) 2%
DASH(ダッシュ) 2%

 

Huobiが発行する独自トークン「HT」の割合が一番大きいのが特徴的。僕も積極投資している銘柄の一つです。

取引所が発行しているトークンは有望なものが多いですが、特にHuobiの成長には目が離せません。

 

 

そして「IOST(アイオーエストークン)」が含まれているのは、少し意外。バイナンスに上場しているものの、そんなにメジャーではない銘柄だと思っていました。

Huobiが注目している銘柄なのかもしれませんね。

HB10を保有するメリット/特典

HB10を保有するメリット

取引手数料を値下げする「VIP」を体験できるだけでなく、「エアドロップ」も非定期開催するようです。

HB10の大きな割合を占める「HT(フオビートークン)」自体にエアドロップ特典があるので、HB10もエアドロップがあるんでしょうね!

HB10の口コミ/みんなの意見(好評みたいです)

ツイッターで「HB10」の口コミ、意見を拾ってみました。


HB10の売れ行きは好調みたいです。HB10で構成されている「HT(フオビートークン)」の流動性が高まるのは嬉しいかぎり。

 


僕と同じ疑問に思っている方もいました!他銘柄と比べると、「IOST」はちょっとだけ浮いている気がします。

 


とりあえず買うのもアリですね!なんでもチャレンジ。

 


たしかにHuobiを信頼&期待している人向けの商品かもしれません。

HB10の買い方

早速、僕もHB10を購入してみました。手順をまとめておきます。

まずHuobi.pro(フオビー)で口座開設します。(手順を見る

 

トップ画面

HB10交換ページにアクセスし、「すぐ交換」を押します。

 

HB10との交換銘柄・数量を入力

HB10との交換銘柄/数量を選択し、「交換」を押します。

最低交換数が決まっています(約1万円相当)

  • USDTの場合=100USDT
  • HTの場合=50HT
  • BTCの場合=0.01BTC
  • ETHの場合=0.2ETH

 

HB10との交換完了

HB10との交換が完了しました。「交換詳細」を押せば以下の画面が表示されます。

 

私のHB10

HB10購入には手数料が発生します。相当安いと思いますが、気に留めておきましょう。

交換価値 手数料
交換価値<50万USDT 0.1%
50万USDT≦交換価値<100万USDT 0.05%
100万USDT≦交換価値 無料

さいごに:買いたい人はお早めにどうぞ

HB10への交換期間は「2018年6月1日10時~2018年6月7日20時(GMT+8)」です。

欲しい方(新しいもの好きな方)は買っておきましょう!好評なので、再販する気がしますけど。

 

HB10はHuobi発行トークン「HT」が中心に構成されていますが、今後も取引所銘柄が注目されていくでしょうね。

今年も僕はバイナンスの「BNB」国内取引所Liquidの「QASH」も買い増していきます。

おすすめの関連記事

▼国内で買えるコインの特徴、おすすめの買い方・ウォレットを確認できます。

ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH)
リップル(XRP) ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアムクラシック(ETC)
ネム(XEM) リスク(LSK)
モナコイン(MONA) キャッシュ(QASH)

▼有望銘柄の探し方は4種類を用意!お好みに合わせて選んでください。

ランキング形式 辞書形式
ガチホしたいランキング ランキングTOP10 辞書形式で探す 特徴・将来性を簡単理解
取引所 別
Binance銘柄 バイナンス銘柄 Huobi銘柄 フオビー銘柄(規制予定)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

DMMビットコインなら無料で仮想通貨を始められる!

口座開設だけで千円もらえます。現金をもらえるキャンペーンは珍しいです! 今なら最大1万円キャッシュバックも。