話題のビットコイン積立をはじめよう!

リターン390%超の$CRO(Crypto.com Chain)を調査|仮想通貨 時価総額ランキング(2019年3月)

トレンド把握のために、仮想通貨の時価総額ランキングTOP50を記録しています。

※「CoinMarketCap」を基に、2019/3/23 21:20時点のデータをまとめています。
※前回との比較は2019/2/22時点のデータを用いています。

仮想通貨の時価総額/銘柄数、BTCドミナンス

仮想通貨市場における合計時価総額/銘柄数、BTCドミナンスは以下の通り。

今回前回比較
時価総額合計15.43兆14.93兆+0.49兆
銘柄数2,1212,082+39
BTCドミナンス50.5%51.9%-1.4%

仮想通貨の時価総額ランキングTOP30

まず1位から10位の発表です。
※括弧内は前回の順位を示す(圏外は30位未満を指す)。

動きが余り無かったTOP10銘柄は、最近は動きがあって楽しいです。海外取引所バイナンス発行の「BNB」が先月TOP10入りしましたが、今月は更に上昇しています!

順位前回銘柄名
1BTCBitcoin
2ETHEthereum
3XRPRipple
4↑ 5位LTCLitecoin
5↓ 4位EOSEOS
6BCHBitcoin Cash
7↑ 10位BNBBinance Coin
8XLMStellar
9↓ 7位USDTTether
10↓ 9位TRXTRON

 

続いて11位~30位です。

順位前回銘柄名
11ADACardano
12BSVBitcoin SV
13XMRMonero
14MIOTAIOTA
15DASHDash
16MKRMaker
17↑ 24位ONTOntology
18↓ 17位NEONEO
19↓ 18位ETCEthereum Classic
20↑ 23位XTZTezos
21↓ 19位XEMNEM
22↓ 20位ZECZcash
23↓ 22位VENVeChain
24↓ 21位WAVESWaves
25↑ 圏外CROCrypto.com Chain
26↑ 圏外BATBasic Attention Token
27↓ 26位USDCUSD Coin
28↓ 25位DOGEDogecoin
29↑ 30位OMGOmiseGO
30↓ 29位QTUMQtum

順位が下がった銘柄たち

順位が下がった銘柄を紹介

ランクが下がった銘柄を「変動した幅」別にまとめます。

圏外へTrueUSD/Bitcoin Gold
3位下落Waves/Dogecoin
2位下落NEM/Zcash
1位下落EOS/NEO/Ethereum Classic/VeChain/USD Coin/Qtum
  • 圏外へ落ちた「TrueUSD」は32位、「Bitcoin Gold」は31位でした。そこまで下落しておりません。
  • その他そこまで大きな動きは無く、気になるものはありません。

順位が上がった銘柄たち

順位が上がった銘柄を紹介

ランクが上がった銘柄を「変動した幅」別にまとめます。

圏外からCrypto.com Chain/Basic Attention Token
7位上昇Ontology
3位上昇Binance Coin/Tezos
1位上昇Litecoin/OmiseGO
  • 「Ontology」の時価総額は281億から703億へ増えており、24位→17位へ上昇しています。
    • けっこう資金流入しているわりに、ニュースは全然見つからず…。
  • 圏外からランクインした「Crypto.com Chain」の存在を始めて知りました!
    • これから簡単に調べた結果をまとめます。以下を参照。

$CRO(Crypto.com Chain)を調べてみた

$CROは最近の伸びが凄い

$CROは最近の伸びが凄い

アプリ/カードを使った決済プラットフォームであるCrypto.com Chain($CRO)が、3月に入って急激に伸びています。

直近1か月のリターンは390%です!なんともバブリーな通貨です。

 

それでもツイッター界隈では、ほとんど注目されておらず。

 

買うか?買わないか?

既にApple/Googleでアプリ公開されていますが、この手の決済アプリはライバルも多いです。この価格上昇は一時的なものだと思って、僕はスルーします。

 

基礎情報

通貨単位CRO
通貨名Crypto.com Chain
公開月2018年11月
発行上限枚数1,000億枚
公式サイトhttps://www.crypto.com/

現在の価格

 

現在はBittrex、UPbit、HitBTCあたりで取引できます。

さいごに:時価総額は重要な指標!今後も要チェック

株式と同様、仮想通貨も「時価総額」は投資判断する上で重要な指標です。

月1回、時価総額をチェックしていきます(第4土曜日を想定)。興味がある方はブックマークして頂ければ幸いです。

 

⇦前回(2019年2月)の結果を見る

次回(2019年4月)の結果を見る⇨

ホットな記事:合わせてどうぞ

DMMビットコインのキャンペーンが激アツ!今月は最大11,000円の現金をもらえます。

DMMビットコインで1000円を貰おう【DMMビットコイン キャンペーン】無料で貰える1000円でレバレッジ取引に挑戦?

 

▼仮想通貨だけではボラリティが高すぎます。チャートを気にせずコツコツと資産運用できる「Funds」が人気です。

Fundsがおすすめ【口コミ】利回り1.5%~6%の資産運用「Funds」とは?少額から始められる貸付投資