BTC60万円超…皆の反応は?|仮想通貨 時価総額ランキング(2019年4月)

仮想通貨時価総額ランキング201904
スポンサーリンク

トレンド把握のために、仮想通貨の時価総額ランキングTOP50を記録しています。

※「CoinMarketCap」を基に、2019/4/27 18:00時点のデータをまとめています。
※前回との比較は2019/3/23時点のデータを用いています。

仮想通貨の時価総額/銘柄数、BTCドミナンス

仮想通貨市場における合計時価総額/銘柄数、BTCドミナンスは以下の通り。

今回 前回 比較
時価総額合計 19.06兆 15.43兆 +3.63兆
銘柄数 2,138 2,121 +17
BTCドミナンス 54.5% 50.5% +4.0%

仮想通貨の時価総額ランキングTOP30

まず1位から10位の発表です。
※括弧内は前回の順位を示す(圏外は30位未満を指す)。

順位 前回 銘柄名
1 BTC Bitcoin
2 ETH Ethereum
3 XRP Ripple
4 ↑ 6位 BCH Bitcoin Cash
5 EOS EOS
6 ↓ 4位 LTC Litecoin
7 BNB Binance Coin
8 ↑ 9位 USDT Tether
9 ↓ 8位 XLM Stellar
10 ↑ 11位 ADA Cardano

 

続いて11位~30位です。

順位 前回 銘柄名
11 ↓ 10位 TRX TRON
12 ↑ 13位 XMR Monero
13 ↑ 15位 DASH Dash
14 ↓ 12位 BSV Bitcoin SV
15 ↑ 20位 XTZ Tezos
16 ↓ 14位 MIOTA IOTA
17 ↑ 18位 NEO NEO
18 ↑ 19位 ETC Ethereum Classic
19 ↓ 17位 ONT Ontology
20 ↑ 21位 XEM NEM
21 ↓ 16位 MKR Maker
22 ↑ 26位 BAT Basic Attention Token
23 ↓ 22位 ZEC Zcash
24 ↑ 25位 CRO Crypto.com Chain
25 ↓ 23位 VEN VeChain
26 ↑ 28位 DOGE Dogecoin
27 USDC USD Coin
28 ↑ 圏外 BTG Bitcoin Gold
29 ↑ 圏外 REP Augur
30 ↑ 圏外 DCR Decred

順位が下がった銘柄たち

順位が下がった銘柄を紹介

ランクが下がった銘柄を「変動した幅」別にまとめます。

圏外へ Waves/OmiseGO/Qtum
5位下落 Maker
2位下落 Litecoin/Bitcoin SV/IOTA/Ontology/VeChain
1位下落 Stellar/TRONZcash
  • 圏外へランクダウンした3銘柄は、そこまで下がっていませんでした。
    • Waves:31位へ
    • OmiseGO:34位へ
    • Qtum:32位へ

順位が上がった銘柄たち

順位が上がった銘柄を紹介

ランクが上がった銘柄を「変動した幅」別にまとめます。

圏外から Bitcoin Gold/Augur/Decred
5位上昇 Tezos
4位上昇 Basic Attention Token
2位上昇 Bitcoin CashDash/Dogecoin
1位上昇 Tether/CardanoMoneroNEOEthereum ClassicNEM/Crypto.com Chain
  • 圏外からランクインした銘柄には違和感なし。
  • 先月3月に圏外から突如現れた「Crypto.com Chain」は、思った以上に定着していますね。正直、一過性のものだと思っていました。

BTC60万円超え!皆の反応まとめ

ビットコインのチャート(直近1か月)

ビットコインのチャート(直近1か月)

2018年11月19日に落ち込んで以来、久しぶりにBTC価格が60万円台へ突入しました。仮想通貨界隈の反応を見ておきます。

「ビットコイン」「BTC どうなる」などでTwitter検索してみましたが、そもそもツイート数自体が少なかったです。

仮想通貨離れが進んでおり、この程度の価格上昇では投資家デビューも少ないのでしょう。

 

1BTC=2,000万円になるという意見もありますが、0円になる可能性もゼロじゃないです。

誰しもが仮想通貨の将来は分かりません。自分を信じるしかないですね。

 

ちなみに過去データによると、ゴールデンウィーク中はビットコイン価格が上昇するようです。

さいごに:時価総額は重要な指標!今後も要チェック

株式と同様、仮想通貨も「時価総額」は投資判断する上で重要な指標です。

月1回、時価総額をチェックしていきます(第4土曜日を想定)。興味がある方はブックマークして頂ければ幸いです。

 

⇦前回(2019年3月)の結果を見る

次回(2019年5月)の結果を見る⇨

ホットな記事:合わせてどうぞ

DMMビットコインのキャンペーンが激アツ!今月は最大16,000円の現金キャッシュバックがあります。

DMMビットコインで1000円を貰おう

【DMMビットコイン キャンペーン】無料で貰える1000円でレバレッジ取引に挑戦?

 

▼仮想通貨だけではボラリティが高すぎます。チャートを気にせずコツコツと資産運用できる「Funds」が人気です。

【口コミ】利回り1.5%~6%の資産運用「Funds」とは?少額から始められる貸付投資

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

1円から始められる!初心者向け資産運用

シェア投資Funds(ファンズ)
Fundsはチャートを気にせず、1円から投資できるサービスです。なんと利回りは、メガバンク普通預金金利の1,000倍以上。