【年間1万円の節約】電力・ガスのお得な組み合わせは?会社をまとめた方が安いか比較

電力・ガス会社を見直そう!
スポンサーリンク

これまでは節約が難しかった電気代・ガス代。こまめに電気を消したり、エアコンの温度を27℃に設定したり、節約するには努力が必要でした。

しかし電力自由化・ガス自由化がはじまり、電力会社・ガス会社を見直すだけで節約できるようになったのです。

 

本記事では、年間1万円近く節約できる「電力会社・ガス会社のお得な組み合わせ」を紹介します。

電力自由化・ガス自由化を活用しよう

電力自由化

電力自由化・ガス自由化がはじまり、電力会社やガス会社を自由に選べるようになりました。

選べる会社には、それぞれ特徴があります。

  • 電力・ガスをまとめれば割引してくれる会社
  • ポイント還元率が高い会社
  • 基本料金0円の会社 など…

 

シミュレーションしてみて、お得な電力会社・ガス会社を見つけていきましょう。

我が家のシミュレーション条件

電力・ガスのお得な組み合わせ結果を発表するにあたり、我が家の基礎情報を紹介します。

<契約している会社>

  • 電力=東京電力
  • ガス=東京ガス
<我が家の生活スタイル>

  • 妻、赤ちゃん1人
  • 3LDKだけど、主にいる場所はリビング
  • 昼間は妻と赤ちゃんが家にいる
  • 深夜1時には全員が就寝している
  • 夏・冬はエアコンに頼りっぱなし

 

実際の電力・ガス使用量は以下の通りです。

電力使用量 ガス使用量
1月 368kWh 52㎥
2月 617kWh 52㎥
3月 450kWh 47㎥
4月 215kWh 26㎥
5月 179kWh 42㎥
6月 172kWh 31㎥
7月 176kWh 20㎥
8月 339kWh 12㎥
9月 306kWh 12㎥
10月 303kWh 16㎥
11月 353kWh 52㎥
12月 472kWh 52㎥
合計 3,950kWh
(113,795円)
414㎥
(63,791円)

電力・ガスを合わせて、我が家は毎年177,586円かかっています。けっこう支払っていますね…

電力・ガス会社のお得な組み合わせは?4パターンを比較

電力・ガスをセットにすべきか?

電力会社とガス会社を組み合わせて試算したところ、電力を「Looopガス」、ガスを「レモンガス」を選ぶのが最も節約できることが分かりました。

「まとめれば良い」っていうわけでは無かったのです。

節約シミュレーション結果
電力会社 ガス会社 1年目の節約額
(2年目以降)
東京電力 東京ガス 現行契約なので0円
東京電力 7,251円
(3,652円)
東京ガス 11,269円
(8,511円)
レモンガス 6,456円
(4,456円)
Looopでんき レモンガス 12,083円
(10,083円)
<組み合わせの選び方>

 

東京電力にまとめる場合

東京電力にまとめる場合

電力・ガスを「東京電力」にまとめる場合、1年目は7,251円、2年目以降は3,652円を節約できます。

<節約額の内訳>

  • 電気代:1,234
    • セット割で1,200円割引されている。
  • ガス代:1年目5,062円、2年目以降1,963円
    • 1年間はガス代が5%OFFになるキャンペーンが適用される。
  • ポイント付与:1年目955円、2年目455円
    • 1,000円分につき5ポイント付与される。

 

東京ガスにまとめる場合

東京ガスにまとめる場合

電力・ガスを「東京ガス」にまとめる場合、1年目は11,269円、2年目以降は8,511円を節約できます。

<節約額の内訳>

  • 電気代:1年目9,014円、2年目以降6,256円
    • 初回3カ月間は10%OFFキャンペーンが適用される。
  • ガス代:290円
  • ポイント付与:1965円
    • 1,000円につき15ポイント付与される。

 

レモンガスにまとめる場合

レモンガスにまとめる場合

電力・ガスを「レモンガス」にまとめる場合、1年目は6,456円、2年目以降は4,456円を節約できます。

<節約額の内訳>

  • 電気代:1,200円
  • ガス代:1年目4,688円、2年目以降2,688円
    • 1年目は初回に付与されるギフト2,000円分を含む。
  • ポイント付与:568円
    • 1,000円につき、5ポイント付与される。(電気代のみ適用)

 

Looopでんき&レモンガスの場合

Looopでんき&レモンガスの場合

電力を「Looopガス」、ガスを「レモンガス」にした場合、1年目は12,083円、2年目以降は10,083円を節約できます。

<節約額の内訳>

  • 電気代:7,395円
  • ガス代:1年目4,688円、2年目以降2,688円
    • 1年目は初回に付与されるギフト2,000円分を含む。
  • ポイント付与:なし

 

ポイント付与により実質負担額を抑えている会社が多いですね。

しかし「Looopでんき」と「レモンガス」を選べば、出費そのものを抑えられて嬉しい!

さいごに:我が家は「Looopでんき&レモンガス」に決定

我が家は、電力会社を「Looopでんき」、ガス会社を「レモンガス」に決めました。

契約先を見直すだけで、毎年1万円弱節約できるのは嬉しいですね。

  • 年間の電気代:113,795円→106,400円
    • 7,395円の節約(約7%減)
  • 年間のガス代:64,791円→61,103円
    • 2,688円の節約(約4%減)

 

老舗企業の方が安心できる人は「東京ガス」にすれば良いでしょう。

 

できるだけ支出を減らしたい人は「Looopでんき」と「レモンガス」に乗り換えることをお薦めします。

 

関連記事:合わせて読みたい

ズボラでも出来る節約術をまとめました。がっつり節約してお金を貯めましょう!

【ズボラ節約術まとめ】疲れる&辛いことをしないで、年間40万円以上の節約効果あり

2018.09.15
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

仮想通貨取引所「Liquid」の激アツキャンペーン

QUOINEX
23,000円相当の仮想通貨を配布中。すぐに現金化するのも良し、値上がりを待つのも良し!