Excel(エクセル)関数でIPアドレスをオクテット分割【コピペOK】

IPアドレスをオクテット毎に分割する
スポンサーリンク

Excel(エクセル)関数を使って、IPアドレスをオクテット毎に分割する方法をご紹介します。

難しいことは知らなくてOKです。Excel関数をコピペするだけで良いです。サンプルファイルもダウンロードできます。

IPアドレスを使うお仕事に関わる方は、「Excel関数を使えば簡単にできるんだ!」ということだけ覚えておきましょう。

オクテット分割するとフィルタが便利

IPアドレスをオクテット毎に分割2

IPアドレスをオクテット分割すると、特定のIPアドレスをフィルタするのが便利になります!

例えば、プライベートアドレスだけを抽出したい場合は、第1オクテットの列で10/172/192をフィルタすれば良いです。

IPアドレスをオクテット分割する

IPアドレスをオクテット毎に分割1

IPアドレスは、A.B.C.Dのように、”.(ドット)”で区切られています。
LEFT関数・MID関数・RIGHT関数を使って、オクテット毎に分割していきます。

3行目にある”A.B.C.D”をオクテット分割した際の関数は、以下の通りです。
コピペして使っていきましょう。

第1オクテット

1つ目の”.(ドット)”より前の数値を取得します。

=LEFT(A3,FIND(".",A3)-1)

第2オクテット

1つ目の”.(ドット)”より後ろで、2つ目の”.(ドット)”より前の数値を取得する。

=MID(LEFT(A3,FIND(".",A3,LEN(B3)+2)-1),LEN(B3)+2,3)

第3オクテット

2つ目の”.(ドット)”より後ろで、3つ目の”.(ドット)”より前の数値を取得する。

=MID(LEFT(A3,FIND(".",A3,LEN(B3&C3)+3)-1),LEN(B3&C3)+3,3)

第4オクテット

3つ目の”.(ドット)”より後ろの数値を取得します。

=RIGHT(A3,LEN(A3)-LEN(B3&C3&D3)-3)

サンプルのダウンロード

「コピーも面倒!」という方のために、サンプルを用意しました。お好きにどうぞ。

ダウンロード

raku2life-IPAddressOctetSplit.xlsx

 

▼ExcelでIPアドレスを触る方にオススメ▼

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!