【はじめての投資】毎月1万円の積立投資信託で8万円の利益!

塵も積もれば山となる
スポンサーリンク

昔の私は「投資=ギャンブル」というイメージを持っており、投資を毛嫌いしていました。

しかし毎日のように株の話をする上司がきっかけで、とりあえず投資を始めてみることに!

会社の上司
株価が上がってきたなー!

車を買い替えたかったから、株を売るかな。

そうなんですか、すごいですね!

羨ましいです!!

会社の上司
君も、やればいいんじゃないの?
分かりました!やってみます!!

勢いで「投資をはじめる」と言ったけど、大丈夫かな~。

僕が抱いていた「投資」のイメージ

僕が投資を始める前に抱いていた「投資のイメージ」は以下の通り。

  • 大量のお金が必要なんじゃないか。
  • 投資に関する知識がないから、運用できるか不安。
  • 損するリスクがある。
  • ギャンブル要素が強そう。

 

…全く良いイメージを持っていませんでした。

調べてみると「投資」のイメージが変わった

  • 少額投資できる(月500円や1,000円から積立可能)。
  • 投資のプロに資産運用を任せる投資信託という商品がある。
  • 貯金していても利息が全然つかないが、投資はお金を増やすこともできる。
    • もちろん損する可能性はあるが、色々な銘柄を買う「分散投資」によりリスクを減らせるらしい。

 

天の声
社会勉強だと思ってやってみなさい。

天から声が聞こえ(たような気がする)、すぐに楽天証券で口座を作りました。

投資額・投資先を決定

さて投資を始めようと思ったものの、投資額はどうすれば良いのか?

7年前の僕は以下のように投資額を決めました。

  1. 100万円くらい貯蓄しているし、当面の生活に支障が無い。
    • 友達の結婚式にも行けるし、旅行にも行ける。
  2. 毎月貯金していた2万円の半分(1万円)を投資に回してみるか!

 

投資先に関しては色々と調べましたが、結果的に「ランキング上位」のオススメ銘柄ばかり選びました。

はじめての投資結果(毎月1万円積み立てて、+8万円)

投資信託9月末結果

5年間毎月1万円を積立てた「60万円」は、「約68万円」になりました。約8万円のリターン!

メガバンクで預金していても、利息は微々たるもの。預金は元本保証されるメリットがありますが、あまりにもリターンが少ないです。

資産運用が必要な理由は2つ!預金してもお金は増えないし、価値の目減りが怖い

2018.07.22

投資に出会えて良かった

昔の僕は「お金は銀行に預けるもの」だと思っていました。そんな僕が投資にチャレンジしてみて、得られたものは2点。

  1. 資産が増えた。
  2. お金の勉強をするようになった。
今となっては投資大好きに!主な投資対象は以下の通り。

  • 日本/海外株式
  • 外国債券
  • 投資信託(ETF含む)
  • 金・銀・プラチナ
  • 仮想通貨

 

▼僕が積立している商品ごとの成績を公開中!参考にどうぞ。

【資産運用実績をブログ公開】30代サラリーマンが毎月10万円以上を積立中

2018.10.10
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

初心者でも安心!ウェルスナビでほったらかし運用

銘柄選び・ポートフォリオ管理も全てロボットにお任せ!