話題のビットコイン積立をはじめよう!

【2019年版】気になる日本株13選!株主優待・配当狙いのオススメ銘柄

気になる日本株13選

株主優待・配当生活を実現するために奮闘中のたーすけです。

本記事では「2019年に買いたい日本株」を13つ紹介します。もちろん株主優待・配当利回りを重視しています。

なお既に保有している6銘柄(シダックスクックパッド双日東急不動産楽天ヴィレッジヴァンガード)は含みません。

気になる銘柄①:日本たばこ産業[2914]

僕が買いたいと目論んでいる1つ目の銘柄は「日本たばこ産業(JT)」です。米国のアルトリア・グループ(MO)と同様、超高配当銘柄!

日本たばこ産業チャート(~2019/2)

2019/2/5時点)
株価2,746円売買単位100株
購入価格(目安)274,600円PER12.54倍
配当金15,000円配当利回り5.5%
優待価値2,500円優待利回り0.9%

PERを見るかぎりでは「割安」な気もしており、過去5年でも最安値を叩き出しています。

とはいえ、じっと静観!1株1,800円付近まで待ちたいなと考えています。

気になる銘柄②:小松製作所[6301]

建設機械で世界有数のグローバルカンパニー「小松製作所」は配当も出ますし、長期保有銘柄として見逃せないです。

小松製作所チャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,684円売買単位100株
購入価格(目安)268,400円PER12.89倍
配当金10,200円配当利回り3.8%
優待価値優待利回り

※300株以上を3年以上保有した人にオリジナルミニチュアを贈呈されます。個人的には金銭価値が無いと判断。

小松製作所はボラリティがそれなりに大きいです。1株1,700円付近まで待ちます。

気になる銘柄③:ヤマハ発電機[7272]

楽器「ヤマハ」から発祥し、2輪バイクで有名な「ヤマハ発電機」も拾っておきたいです。

ヤマハ発電機チャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,360円売買単位100株
購入価格(目安)236,000円PER8.11倍
配当金9,000円配当利回り3.8%
優待価値1,800円優待利回り0.8%

PERで見ると超割安ですが、過去チャート的にはまだまだ下げても良さそう…って感じています。1株1,500円まで気長に待つ覚悟です。

気になる銘柄④:KDDI[9433]

「KDDI」は大手通信キャリアですが、金融やECなど幅広に事業展開中。

KDDIチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,668円売買単位100株
購入価格(目安)266,800円PER11.33倍
配当金10,000円配当利回り3.7%
優待価値3,000円優待利回り1.1%

一瞬、値上がりしましたが、横ばい状態が続きます。あまり勢いを感じられないですが、会社の地盤の固さは安心感があります。

また配当・優待利回りも高めなので、できれば保有しておきたいです。1株2,000円あたりで手を出す予定。

気になる銘柄⑤:ハイデイ日高[7611]

駅前でしばしば見かける「日高屋」というラーメン屋さんです。

ハイデイ日高チャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,234円売買単位100株
購入価格(目安)223,400円PER25.41倍
配当金3,600円配当利回り1.6%
優待価値1,000円優待利回り0.4%

成長を遂げているのは事実ですが、PERを見ると割高感があるので静観。できれば1株1,000円(2014年の水準)で仕込みたいです。

気になる銘柄⑥:王将フードサービス[9936]

「餃子の王将」を展開する、王将フードサービスも気になります。

王将フードサービスチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価7,140円売買単位100株
購入価格(目安)714,000円PER37.11倍
配当金12,000円配当利回り1.7%
優待価値4,000円優待利回り0.6%

そもそも購入価格が高いこと、PERも高いです。でも欲しいです。1株2,000円、最低でも4,000円になるまで待ちます。

気になる銘柄⑦:ドトール・日レスホールディングス[3087]

「ドトール」「星乃珈琲店」といったカフェチェーンを展開する会社です。

ドトール・日レスホールディングスチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,131円売買単位100株
購入価格(目安)213,100円PER14.88倍
配当金3,600円配当利回り1.7%
優待価値1,000円優待利回り0.5%

PERは割安といっても良さそうですが、もう少し値下がりを待ちたいところ。目安は1株2,000円~1,500円。

気になる銘柄⑧:コメダホールディングス[3543]

名古屋に住んでいた時にお世話になった「コメダ珈琲店」を展開する会社です。

コメダチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,746円売買単位100株
購入価格(目安)274,600円PER19.36倍
配当金5,000円配当利回り1.8%
優待価値2,000円優待利回り0.7%

PERは普通。できれば1株1,800円付近で買いたいです。2017年に買っていなかったのが悔やまれます。

気になる銘柄⑨:壱番屋[7630]

「カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)」などメジャーな店舗を展開している会社です。

壱番屋チャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価4,680円売買単位100株
購入価格(目安)468,000円PER46.59倍
配当金7,800円配当利回り1.7%
優待価値2,000円優待利回り0.4%

とても割高に感じており、今は手をつけれません。1株1,500円になったら買いを入れます。

気になる銘柄⑩:ロイヤルホールディングス[8179]

ファミレス「ロイヤルホスト」や天丼「てんや」を主軸に展開する会社です。

ロイヤルホールディングスチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価2,679円売買単位100株
購入価格(目安)267,900円PER28.90倍
配当金2,800円配当利回り1.0%
優待価値1,000円優待利回り0.4%

けっこう割高に感じており、1株1,500円を狙っています。

気になる銘柄⑪:吉野家[9861]

牛丼チェーンの超老舗「吉野家」を展開しています。株主優待目当てで買っている人も多いです。

吉野家チャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価1,776円売買単位100株
購入価格(目安)177,600円PER75.94倍
配当金2,000円配当利回り1.1%
優待価値6,000円優待利回り3.4%

PERを見ると超割高ですが、株価はそこまで大きく変動していません。

長い年月存続することを期待し、優待・配当狙いで保有し続けるのもアリだと思っています。狙いは1株1,500円~1,300円!

気になる銘柄⑫:KICHIRI[3082]

高級居酒屋「KICHIRI」を直営展開する会社です。

KICHIRIチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価696円売買単位100株
購入価格(目安)69,600円PER48.37倍
配当金750円配当利回り1.1%
優待価値3,000円優待利回り4.3%

PERで判断すれば割高ですが、1株500円あたりで購入を視野に入れます。優待利回りが魅力的なんですよね。

気になる銘柄⑬:TATERU[1435]

ネットを駆使して不動産業界に風穴を開ける存在「TATERU」は魅力的な会社だと思っていました。

しかし投資マンションに投資したい人がローンを組む際に、審査が通りやすいように銀行口座残高を改竄したことが発覚!

株価は大暴落しています。

TATERUチャート(~2019/2)

2019/2/5時点
株価303円売買単位100株
購入価格(目安)30,300円PER5.80倍
配当金1,000円配当利回り3.3%
優待価値3,000円優待利回り9.9%

今後も配当・優待を維持してくれれば、とても利回りが良い銘柄ですが、そうとも限りません。

2018年頭に「800円付近で購入したい」と考えていましたが、ここまで下落するとは…。お試しで買うのもアリかなと思っています。

2019/2/7追記

お試し投資しました。詳細は「【TATERU(タテル)株】配当金+株主優待を加味した損益実績」をどうぞ。

まとめ:気になる日本株13選【2019年版】

僕は米国株中心にポートフォリオを構成していきますが、少しだけ日本株も含める予定。米国株と違い、日本株には「株主優待」の魅力がありますからね。

以下13銘柄の価格が下落するまで、指をくわえて待っています。焦りは禁物です。

気になる日本株まとめ
  1. 日本たばこ産業[2914]
  2. 小松製作所[6301]
  3. ヤマハ発電機[7272]
  4. KDDI[9433]
  5. ハイデイ日高[7611]
  6. 王将フードサービス[9936]
  7. ドトール・日レスホールディングス[3087]
  8. コメダホールディングス[3543]
  9. 壱番屋[7630]
  10. ロイヤルホールディングス[8179]
  11. 吉野家[9861]
  12. KICHIRI[3082]
  13. TATERU[1435]

 

関連記事:合わせて読みたい

株を始めるために必要なもの・手続きとは?シンプルに分かりやすく解説しています。

株を始めるために必要なもの【初心者向け】株式投資を始めるために「必要なもの」と「手順」とは?

 

コツコツと利息をもらえる新しい資産運用「Funds」は始めましたか?僕はアイフルのファンドに投資しました。

【口コミ】利回り1.5%~6%の資産運用「Funds」とは?少額から始められる貸付投資 アイフルビジネスローンファンド#1に投資した【Funds】アイフルビジネスローンファンド#1に投資済|利回り・運用実績を紹介