【口コミ】リゾナーレ熱海は赤ちゃん連れ旅行に超オススメ(0歳児6か月)

リゾナーレ熱海に赤ちゃん連れ旅行

【画像多め】

先日、星野リゾートの「リゾナーレ熱海」に旅行してきました。

はじめての赤ちゃん連れ旅行であり不安でしたが、とても楽しめたのでレポートします。

赤ちゃんとの熱海旅行を検討されている方々に、本気でオススメです。

宿泊プランは「ベビーウェルカム」にしました

我が家は「僕」と「妻」と「赤ちゃん(0歳6か月)」の3人家族ですが、以下の理由から「リゾナーレ熱海(星野リゾート)」での滞在を決意。

  • 横浜から近場の温泉が良い。
  • 赤ちゃん連れでも安心できるホテル/旅館が良い。
  • 星野リゾート未経験だったので、せっかくであれば星野リゾートに宿泊したい。

 

リゾナーレ熱海では様々な宿泊プラン/部屋がありますが、我が家が選択したのはコチラ。

我が家の宿泊プラン/部屋
  • プラン:ベビーウェルカム(朝夕食付)
  • 部屋:ビューバススイート
    • 「ベビースイート」にする必要はなかったです。

赤ちゃん連れ旅行の持ち物

リゾナーレ熱海に持って行った荷物を紹介します。

なおホテル内の売店でも色々と販売しているので、足りなくなっても問題なし。
(オムツ、ベビーソープ、絆創膏、哺乳瓶、粉ミルク、離乳食、赤ちゃんの純水など)

荷物 コメント
健康保険証
母子手帳
乳幼児医療証
紙おむつ 売店で販売しているけど割高なので、持って行った方が家計に優しい。
粉ミルク 粉ミルクの固形タイプが便利。なお、離乳食は不要。
着替え ホテル内にコインランドリー、部屋にハンガーがある。足りなくなったら洗濯すれば良い。
ガーゼ
よだれ掛け
哺乳瓶 ホテルのフロントに「洗浄・消毒」を依頼できるので、洗浄・消毒グッズは不要。
お湯/湯冷まし 移動中に必要になる(ホテルに着いたら不要)。
おしり拭き
ベビーローション
綿棒
ベビーカー 荷物を収納できて便利。
抱っこ紐 一応持っていきましたが、殆ど使いませんでした。

 

粉ミルクは、缶のまま持っていくのは重たいです。また、授乳回数が多いので「小分けタッパー」だと荷物になります。

少し割高ですが、「固形タイプ」が便利でした。

 

これから僕が宿泊した様子を写真を使って紹介します。極力、子育て目線で書いていきます。

熱海駅に到着~リゾナーレ熱海までの道のり

リゾナーレ熱海の送迎バス

「熱海駅」から「リゾナーレ熱海」まで、送迎バスがあります。(山の上にあるホテルなので、徒歩は厳しい)

約10分くらいでホテルへ到着します。

 

ラスカ熱海

熱海駅近辺で「授乳」や「おむつ替え」をしたいなら、JR改札を出てすぐの「ラスカ熱海」がオススメ。

授乳室、調乳専用 浄水給湯器や、おむつ台、おむつを捨てるゴミ箱あり!

リゾナーレ熱海のお部屋

リゾナーレ熱海の「ビューバススイート」

我が家が宿泊したのは「ビューバススイート」。

3人にしては広すぎましたが、悠々自適な暮らしを堪能できて満足です。

隣の部屋や上下階の部屋からの音は聞こえませんでした。赤ちゃんがギャン泣きしても一安心。

 

やはり和室があると便利ですね。赤ちゃんの寝返りや、おむつ替え等のシーンで使えます。

 

ベビーウェルカムプランにしていたので、「ベビーベッド」と「オムツ用ごみ箱」と「おしり拭き」が用意されていました。

また、お風呂には「ベビーソープ」がありました。

 

リゾナーレ熱海 テラスからの景色

山頂のホテルなので、熱海の景色を見渡せます。花火大会がある時は最高でしょうね。

 

【補足】喫煙所は外にある

リゾナーレ熱海の喫煙所

喫煙所は外(駐車場付近)にあるので、館内はタバコの臭いはしません。

お食事はビュッフェ形式

リゾナーレ熱海の「もぐもぐ」

ベビーウェルカムプランの場合、ビュッフェレストラン「もぐもぐ」にて朝夕食を食べます。

周りも子ども連れが多く、赤ちゃんがグズっても大丈夫な雰囲気でした。

 

リゾナーレ熱海の離乳食メニュー

離乳食はメニューから選びます(プランに含まれる)。

※7大アレルゲン(たまご・乳・小麦・そば・ピーナッツ・えび・かに)は不使用。

 

レストラン内には数種類の赤ちゃん用椅子がありました(以下のような椅子)。ベビーカーを持参してもOK。

露天風呂が気持ち良い(赤ちゃん連れは自粛)

リゾナーレ熱海の温泉

引用:公式ページ

大浴場には「ベビーソープ」が置いてあり、赤ちゃんも入浴できそうでした。

しかし、オムツが取れていない赤ちゃんを大浴場に入れるのは自粛し、部屋内の風呂で沐浴しました。

 

妻と僕が交互で大浴場に行き、露天風呂では夜風を浴びながら夜景を楽しみました。

外出しなくても、ホテル館内で楽しめます

リゾナーレ熱海は、外出しなくても十分遊べるところが魅力的。アクティビティも多数用意されています。

 

プール

リゾナーレ熱海のプール施設

館内にはプールがあります。大人用、子供用の水着をレンタル可能なので、持っていく必要なし。

オムツが完全に取れていない子どもは「スイミング用おむつ」を着用する必要がありますが、プール受付で販売しています。

 

ソラノビーチ Books&Cafe

リゾナーレ熱海の屋内ビーチ

ホテル最上階にある「ソラノビーチ」は眺めが抜群です。そしてサラサラの白砂が敷き詰められている床がオシャレ。

赤ちゃんがいても、ゆっくりコーヒーを楽しむことができますよ。

 

ラウンジ

リゾナーレ熱海のラウンジ

広いラウンジがあります。いくつかの絵本があるので、絵本を持っていく必要なし。

小学生くらいになったら、ボルダリングも楽しめるでしょうね。

 

森の空中基地 くすくす

リゾナーレ熱海の空中庭園

「森の空中基地 くすくす」はアスレチックがあり、子どもが大きくなったら楽しめると思います。

我が家は少し散歩して記念撮影した程度ですが、自然と触れ合うことができて満足です。

赤ちゃん連れでも大丈夫!熱海駅周辺グルメ

生後6か月の赤ちゃんがいる我が家でも、入店OKだったお店を紹介します。

 

囲炉茶屋

熱海「囲炉茶屋」鯵のまご茶膳

鯵のまご茶膳

店内はテーブル席と座敷席がありました。けっこう混んでいるみたいなので、ピーク時間を外すのが良いかもしれません。

<基礎情報>

  • 住所:静岡県熱海市田原本町2-6
  • 熱海駅より徒歩2分
  • 定休日:火曜

>>食べログを見る

 

伊豆太郎

熱海「伊豆太郎」

近海地魚にぎり(10貫)

すこし手狭でしたが、4人掛けの席が空いていれば、ベビーカーでの入店はokなのかも。

<基礎情報>

  • 静岡県熱海市田原本町11-1 ラスカ熱海 3F
  • JR熱海駅直結
  • 定休日:無休(ラスカ熱海に準ずる)

>>食べログを見る

 

まる天

熱海「まる天」

小腹が空いていれば食べ歩きも良いですね。「じゃがバター天」がうまい。

<基礎情報>

  • 静岡県 熱海市 田原本町 6-3
  • 熱海駅より徒歩2分
  • 定休日:無休

>>食べログを見る

まとめ:リゾナーレ熱海は赤ちゃん連れ旅行にオススメ!

初めての赤ちゃん連れ旅行でも、「リゾナーレ熱海」であれば心配無用です。また、最小限の荷物で済むため気軽に旅行ができます。

赤ちゃんが大きくなったら出来ることが多くなるので、数年後に再来したいなと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

\CMで話題!スマートフォンで簡単取引/
DMMビットコイン

口座開設するだけで1,000円もらえるキャンペーン中です!6月30日締切なので、お早めにどうぞ。