ソフトバンクiPhoneをSIMフリー化する方法を徹底解説!

SIMフリー化
スポンサーリンク

ソフトバンクはSIMロック解除されたくないのか、残念ながら、とても分かりにくかったです。

なので、iPhoneをSIMフリー化する方法を、分かりやすく整理してみました。

作業時間目安:5分

SIMロック解除とは?

SIMロック解除他社のSIMカードを利用するためには、SIMロック解除しなければなりません。

格安SIMに乗り換える場合や、海外旅行で現地のSIMを調達して使う場合には必須の作業です。

SIMロック解除できるか確認しておく

SIMロック解除できない場合があります。以下の2点です。SIMロック解除前に確認しておきましょう。

①SIMロック解除できない端末がある

  • ソフトバンクホームページで、自分の端末がSIMロック解除できるか確認しましょう。
  • なお、iPhoneの場合、以下シリーズはOKです。(2017年9月時点)
    • iPhone 8
    • iPhone 8 Plus
    • iPhone 7 …私が使っています。
    • iPhone 7 Plus
    • iPhone SE
    • iPhone 6s …妻が使っています。
    • iPhone 6s Plus

②手続きできない期間がある

  • 端末購入日から101日目以降より、手続きが可能になります。
    • 2017年7月までは180日目以降でないといけませんでした。緩和されてますね!
  • 2017年12月以降は、端末を一括払いで購入した場合、支払い完了後すぐに手続きできるそうです。

2つの手続き方法

SIMロック解除方法は2つありますが、「My SoftBank」での手続きをオススメします。

My SoftBankで手続き(推奨)

  • スマホやPCで簡単にできる。
  • 手数料が無料。

ソフトバンクショップで手続き

  • 店内での待ち時間が長いことが多い。
  • 手数料が3,000円(税抜)かかる。

My SoftBankでのSIMロック解除手順

ここでは「My SoftBank」での手続きの流れを紹介します。2ステップで完了です。

ステップ1:「IMEI」をメモする

ご自身のiPhoneで、IMEI(端末識別番号という15桁の番号)を控えておきます。

IMEI取得方法

  1. 「設定」ボタンをタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「情報」をタップ
  4. 「IMEI」を確認する


IMEI取得方法1

IMEI取得方法2

ステップ2:My SoftBankでSIMロック解除手続き

My SoftBankへログインします。

MySoftBankログイン

①メニューをタップします。

②「契約・オプション管理」をタップします。

 

SIMロック解除2

③「SIMロック解除手続き」をタップします(下のほうにあります)。

④先ほど控えたIMEIを入力します。

⑤「次へ」をタップします。

 

SIMロック解除3

⑥「解除手続きする」をタップします。

⑦「SIMロック解除方法をみる」をタップします。
※初回は「SIMロック解除コードを発行しました。SIMロック解除はまだ完了しておりません。」と表示されます。以下写真(右側)は手続き完了後のものです。

これで終了です。

まとめ:簡単にSIMフリー化できるから、やっておくべき

  • SIMロック解除することで、格安SIMへの乗り換えや、海外で現地のSIMを使えるようになります。
  • また、SIMフリー端末の方が、端末を高値で売れるみたいです(少し高くても、SIMフリー端末がほしい気持ちは十分わかります)。
  • 作業自体は5分くらいです。ソフトバンクを使い続ける場合でもSIMロック解除手続きをしておくことをオススメします。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

\CMで話題!スマートフォンで簡単取引/
DMMビットコイン

口座開設するだけで1,000円、最大5,000円をもらえるキャンペーン中です!7月末までなのでお早めにどうぞ。