「南アフリカランド建て債券」が償還!利回り6.5%だが、損益結果はマイナス

南アフリカランド建て債券 5年間の投資損益
スポンサーリンク

バークレイズの「南アフリカランド建て債券 6.5%」へ投資して5年が経ち、償還日が来ました。

 

投資した当時の僕は、

  • 南アフリカランドは高金利!
  • 南アフリカランドは下落傾向が強いけど、上昇する可能性もある。

と考えて、試しに買ってみました。

 

結果・・・

利回り6.5%を謳っているものの、通貨自体の価値が下がったことで、損益は-0.98%でした。

高利回りだからと言って、儲かるわけではありません!

南アフリカランド建て債券は高利回り

2013年9月、南アフリカランド建て債券10,000口を購入しています。元本は100,300円。

配当金の受け取り・利回り状況
元本 配当金 利回り
2014 100,300円 5,006円 4.99%
2015 100,300円 4,821円 4.81%
2016 100,300円 3,795円 3.78%
2017 100,300円 4,475円 4.46%
2018 100,300円 4,419円 4.41%
合計 100,300円 22,516円

 

5年で得た配当(利金)は22,516円。さすが高利回りを謳った商品のことだけあります。

これだけ見ると夢のような金融商品ですが、現実はそんなに甘くありません。

南アフリカランド建て債券が償還。気になるトータル損益は?

2018年9月に満期を迎え、償還されました。元本100,300円に対し、償還額は76,800円だったのです。

配当を加味した損益を計算してみましょう。

①元本 100,300円
②配当 22,516円
③償還金 76,800円
④トータル損益(=②+③-①) -984円
(-0.98%)

配当よりも、通貨価値の下落による損失が大きかったので、結果はマイナス。

これなら定期預金するか、日本国債を買った方が良かったですね。

 

南アフリカランド/円の5年間チャート(2013-2018)

南アフリカランド/円の5年間チャート(2013-2018)

5年間(2013年9月~2018年9月)で、南アフリカランドの価格は約10円→8円になっています。20%減!

 

南アフリカランド/円の10年間チャート(2008-2018)

南アフリカランド/円の10年間チャート(2008-2018)

10年(2008年9月~2018年9月)で見ると、約14円→8円まで下落しています。43%減です…

長期で見ると、南アフリカランドはマイナス傾向なんですよね。

まとめ:「高金利」「高利回り」だけにダマされない

  • 高金利
  • 高利回り

と聞くと儲かりそうな気がしますが、そんなに都合良く儲かる金融商品は無いです。都合良く儲かる話があれば、銀行や証券会社は商品を売らずに、自分たちで買い占めるでしょう。

「甘い話には裏がある」「リターンが大きければリスクもある」ことを理解した上で、投資していきたいですね。

 

関連記事:合わせて読みたい

▼毎月10万円以上を積立投資中。実際に儲けている金融商品・サービスが一目瞭然!

【資産運用実績をブログ公開】30代サラリーマンが毎月10万円以上を積立中

2018.11.10
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

仮想通貨取引所「Liquid」の激アツキャンペーン

QUOINEX
23,000円相当の仮想通貨を配布中。すぐに現金化するのも良し、値上がりを待つのも良し!