【おすすめ】Surface Pro2017ガラスフィルムを貼って液晶を守ろう

Surfaceディスプレイは大事な顔
スポンサーリンク

Surface Pro(2017年版)を大事に使いたい、E太です。こちらが私の相棒です。

Surfaceの大事な顔である液晶を守ってあげたい一心で、ガラスフィルムを買ってみました。その一部始終を紹介します。

しっかりホコリを取らないと、気泡ができるので気を付けてくださいね。

買ったガラスフィルム

私が探し求めていたガラスフィルムの条件は4つでした。

  1. 衝撃に強い。
  2. フィルムを貼っても、液晶が鮮明に見える。
  3. 液晶のタッチ感が滑らかであり、感度が落ちないこと。
  4. 綺麗にフィルムを貼れること。

製品サイトを見る限りでは、4つの条件は全てクリアしていそうです。口コミも、高評価でした。

価格は2,000円。

実際にガラスフィルムを貼ってみた

Amazon段ボール箱の中に、硬い箱が入っていました。箱の中に箱が…かなり抜け目なかったです。

Surfaceガラスフィルムを貼る準備

その硬い箱を開けると、3点セットが入っていました。

  • ガラスフィルム
  • 液晶ガラス拭きペーパー
  • ホコリ除去テープ

 

まずは、しっかりペーパーで指紋などの汚れを除去しました。

見た感じではホコリが付いていなかったので、テープは使いませんでした。(後々、後悔することに…)

 

 

Surfaceガラスフィルムはこんな感じ

ガラスフィルムを取り出します。液晶ガラスに接着する面はテープで保護されているため、テープをはがしました。

それでは、貼っていきます!緊張の瞬間です…スマホに保護フィルムを貼るときもそうですが、この瞬間はドキドキするんですよね。

 

 

Surfaceガラスフィルムを貼ってみたけど、結構気泡ができた。貼り直し。

自動吸着効果で、ぴたーと吸着していきました。

気泡ができました…ドンマイ。

「この不良品め!」と思ったのですが、口コミでは上手く貼れているという意見がほとんどでした。

自分の行為が悪かったんだと思い、これまでの行動を振り返りました。ホコリ除去テープを使うのを怠ったのが原因のようです。

フォルムを一度はがし、ホコリを取り除きました。いざ、再チャレンジです。

 

 

Surfaceガラスフィルムを貼ってみたけど、少しだけ気泡ができた

入念にホコリを除去したはずなのですが、わずかに気泡が残りました。

もう、これで良しとしました(あきらめモード)。

 

 

Surfaceガラスフィルムを貼ってみた結果

いざ電源をONにして液晶を覗いてみますと、綺麗に見えました。液晶は鮮明です!

フィルムを貼る前より、タッチ感が滑らかになった気がします。タッチ感度は落ちていませんでした。

まとめ:ガラスフィルムの評価

私が探し求めていたガラスフィルムの条件は、概ね満たしていました。

  1. 衝撃に強い。
    →カッターで引っかいたり、床に落としたりしていませんが、触った感じでは頑丈かと思います。
  2. フィルムを貼っても、液晶が鮮明に見える。ぼやけて見えない。
    →鮮明でした。
  3. 液晶のタッチ感が滑らかで、感度が落ちないこと。
    →フィルムを貼る前よりスムーズになった気がします。また、感度も良し。
  4. 綺麗にフィルムを貼れること。
    →わずかに気泡ができましたが、綺麗に貼れた方だと自負しています。
    →ガラスフィルムを貼る前に、必ず液晶を綺麗にしましょう!
【2018/2/4追記】
使用して5ヵ月が経ちましたが、購入時と同じ状態を維持できています!端がめくれたり、気泡が入ったりしていません。文句なしの商品でした!

【2018/7/1追記】
10か月経過しました。まだ端がめくれることなく、現役で使えています。これは買ってよかったです。

 

▼僕が使った商品▼

 

▼もっと安く済ませたいならコチラも人気▼

 

▼Surface Proアクセサリを他にも紹介▼

[Surface Pro2017]軽くて使いやすいケースをおすすめ!コスパ良し

2017.11.08

【良い仕上がり】Surface Pro2017に背面保護フィルムを貼った

2017.11.07
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

売買&送金手数料0円の仮想通貨取引所BITPoint

新規口座開設&入金で、3,000円相当のビットコインをもらえます。9月末までなのでお早めに!

初心者でも安心!ウェルスナビでほったらかし運用

銘柄選び・ポートフォリオ管理も全てロボットにお任せ!