【仮想通貨SDGO】SanDeGo(サンデゴー)は高利率のPOS通貨!草コイン40億枚をエアドロップ

仮想通貨:SanDeGo(SDGO)

1コイン1satoshiで販売予定の「SanDeGo(サンデゴー)」が40億枚のエアドロップを配布します!なんと、1人「草コイン10万枚」をもらえます。

XP」のように「SanDeGo」も盛り上がっていくかもしれません!

5月4日24時までです。息抜き程度(!?)に参加してみてはいかがでしょうか?

SanDeGoを簡単に紹介

基礎情報

SanDeGo
通貨単位 SDGO
通貨名 SanDeGo
日本語名 サンデゴー
発行上限枚数
アルゴリズム PoS+PoW
(PoWは終了)
公式サイト http://www.sandego.net/
Twitter @SandegoDevs
Discord https://discord.gg/TArGVTq

 

「SanDeGo」の特徴

SanDeGoは「高利率のPoS通貨」です。

<特徴>

  • PoS利率が変則的
    • ブロック高が3の倍数の時=2,000%
    • それ以外は300%(30000ブロックまでは100%)
  • 初期の発行枚数が多く、PoSの利率も高いという性質から気楽に使用できる(投銭OK)
  • 取引の承認システムが「PoS」のみで電気消費が少なく環境にやさしい
Sanは数字の3、Deは助詞の「で」の意味で、「3でGO

ブロック高が3の倍数の時にPoSの利率が上昇することから、SanDeGoと名付けられたようです。

 

プレマイン内訳

プレマインされた100億枚の内訳は、以下の通り。ICOは行われません。

<内訳>

  • 40%=エアドロップ
  • 10%=協力者への報酬
  • 50%=取引所に上場直後、1satoshiでセール

※売れ残りや、配布の余りについては報奨金を残し、それ以外はすべてburnされます。

 

「SanDeGo」のロードマップ

取引所に上場してから「コミュニティ」が賑わいそうですね。

  • 2018年Q1
    • プロジェクトスタート
    • エアドロップ 1(askmona)
    • エアドロップ 2(Bitcointalk)
    • SNS上での投銭機能追加
    • 公式ホームページ公開
    • ホワイトペーパー公開
    • 取引所#1上場 & 1sat販売
    • SanDeGoTシャツ作成
  • 2018年Q2
    • Mac版ウォレットの公開
    • Faucetの整備
  • 2018年Q3
    • オリジナルグッズ作成
    • 取引所#2上場
  • 2019年Q1
    • 質問プラットフォームβテスト
  • 2019年Q2
    • 質問プラットフォーム本公開

エアドロップ参加方法(5/4まで)

以下を行うことにより、10万SDGOを貰えます!申請フォームは、上記ツイートをどうぞ。

  • 指定のツイートをリツイート
  • Discordグループへ参加
  • Githubでウォレットをダウンロード(Windows/Linux版)
    • スマホで参加したい人は、Discordでウォレットを作成してもOKみたいです。(後述)

 

>>AirDrop情報を他にも見る

ウォレットのダウンロード&アドレス確認方法

PoSマイニングを行うには、デスクトップウォレットが必要です。マイニング報酬の高さが特徴である通貨なので、ぜひ参加してみましょう。

 

Githubにアクセスし、自分が使っているOSを選択します。(2018年4月時点、Linux/Windows版あり)

注意

  • ウォレットがウイルスとみなされ、ウイルスソフトに弾かれる場合がありますが、 偽陽性(ウイルスでないのにウイルスと判定される)です。
  • ウイルスは含まれておりませんので安心して ご使用ください。 また、ウォレットは過去の取引履歴などすべて記録するフルノード型のウォレットとなっていますので、 起動までに時間がかかる場合があります。

※公式サイトから引用

 

アプリケーションを起動すると、上画像のように表示されます。

ウォレットアドレスを確認するには、【コインを受け取る】タブを押して【アドレスをコピー】すればOKです。

※僕は「raku」というラベルを付けたアドレスを作成してみました。

Discordでrain(ばら撒き)祭りに参加する方法

Discordグループでは、rain(コインのばら撒き)があります。

Discordでrainを受け取る方法を発見したので貼り付けておきます。デスクトップウォレットは不要です。

SanDeGo Rainの受け取り方
  • Rainを受け取るためにウォレットを作成する
    • 「#ボット-bot-」チャンネルで、「./agree」を送信する。
  • その他のコマンド
    • 残高確認
      ./balance sdgo
    • アドレス確認
      ./deposit sdgo
    • Rainする
      ./rain sdgo 金額
    • チップを送る
      ./tip sdgo 金額 @ディスコード名
    • 出金
      ./withdraw sdgo 金額 アドレス
Rainを受け取るには、2日に1回は「#ボット-bot-」チャンネルでコマンドを送信する必要があるみたい。

 

第1回「rain祭り会場」の様子


5月2日に「第1回rain祭り」が開催されました。

300リツイートくらいされていたので、約1,000万枚のばら撒きでした。

 

SanDeGoの第1回rain祭り

1,200人くらいの参加者がお祭りを楽しんでいました。チャットが流れるのが早すぎて、追いきれないくらい。

30分くらいで、14,000枚ほど貰えました。今後もお祭りは開催されると思うので、「Discordグループ」に参加しておくと良いでしょう。

 

以上、今後も情報があれば追記していきます。とりあえずPoSマイニングを試します。

 

▼Zaifの『コイン積立』が本気でオススメ!▼

Zaif(ザイフ)コイン積立がおすすめ!4種類の銘柄(イーサリアムやビットコイン)を毎日自動で買おう

2017.12.19

▼フィッシング詐欺に要注意!▼

【仮想通貨】秘密鍵を教えるとコインを盗まれる!TRONの『なりすまし』を例に説明

2018.01.16
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

\CMで話題!スマートフォンで簡単取引/
DMMビットコイン

口座開設するだけで1,000円もらえるキャンペーン中です!6月30日締切なので、お早めにどうぞ。