【仮想通貨】STORM(ストーム)の価格は上がる?特徴・将来性を知る

仮想通貨『STORM(Storm:ストーム)』
スポンサーリンク

仮想通貨『STORM(Storm:ストーム)』は、ブロックチェーン上のマイクロタスクプラットフォームです。

この仮想通貨は、世界最大級の海外取引所「Binance(バイナンス)」で取り扱っています。

 

STORMを買うか検討するために、価格推移・特徴・将来性を調べてみました。

『STORM(ストーム)』の基礎情報

通貨単位 STORM
通貨名 Storm
日本語名 ストーム
公開月 2017年11月
発行上限枚数 100億枚
アルゴリズム
公式サイト https://stormtoken.com/
Twitter @Storm_Token

『STORM(ストーム)』の特徴

Stormはブロックチェーン上のマイクロタスクプラットフォームです。(クラウドソーシングとか、お小遣い稼ぎサイトのイメージ)

企業などが個人へ仕事を依頼し、個人は仕事を見つけることができます。

仕事を遂行した人は「bolts」を報酬として受け取り、「bolts」を「STORM(ERC20トークン)」に両替できます。

 

既存のクラウドソーシングではダメなのか?

日本におけるクラウドソーシングは、「ランサーズ」や「クラウドワークス」や「ココナラ」が有名どころ。(ブロックチェーン上で動いていない)

これらの既存サービスが抱える問題点を、Stormは解決しようとしています。

 

問題①:高額な仲介手数料

既存のクラウドソーシングは、最大で40%近くの手数料を仲介業者に支払っているとのこと。なので、元々1万円相当の仕事だったとしても、仲介業者が4,000円を搾取するため、仕事した人は6,000円しか貰えません。

Stormは多くの仲介業者を排除できるため、無駄な手数料を支払わなくて良いのです。そうすることで、仕事を受ける人のモチベーションが上がることに繋がりますね。

今後は、「仲介業者」が不要になる時代になりますね!

 

問題②:支払いが遅い

仕事を終えたら、すぐに報酬を受け取りたいものです。しかし、既存のクラウドソーシングは支払いが最大で5日かかるようです。

Stormは即座に報酬を受け取ることができます。

 

問題③:モチベーションの維持が難しい

経験値システムを導入

経験値システムを導入

既存のクラウドソーシングは、仕事を請け負い、淡々と仕事をこなすだけ。モチベーションを保つことが難しく、結果として良い仕事ができないことに繋がります。

Stormではエンゲージメント向上を目的に「ゲーム的要素」を取り入れています。仕事をしたら「経験値(bolts)」をもらえ、ランクアップしていくイメージです。

もちろん、「経験値(bolts)」は「STORM」に償還できるため、金銭価値を持ちます。

 

Stormのプロダクト

STORMのプロダクト

Stormは3つのプロダクトを展開します。

<Stormのプロダクト>

  1. STORM PLAY
    • 動画再生や新商品/サービスを試すことで、報酬をもらえる
  2. STORM SHOP
    • 商品やサービスを購入することで、報酬をもらえる
  3. STORM GIGS
    • マシンラーニング・QAテスト・フリーランス業務などのマイクロタスクを実行することで、報酬をもらえる
2018年3月時点では、Google Playで「①STORM PLAY」がリリースされています。

>>Google Playでダウンロードする

 

著名なアドバイザー陣

STORMのアドバイザー陣

著名な方々が、Stormのアドバイザーになっています。

  • Bill Shihara氏
    • 海外の大手取引所BittrexのCEO&創業者
  • Charles Hoskinson氏
  • Anthony Di Lorio氏
    • Decentral(ディセントラル)のCEO&創業者
    • Ethereum(イーサリアム)の創業者

 

イーサリアム・ビットシェアーズ・エイダの最新価格は以下の通り。

『STORM(ストーム)』の価格

価格推移チャート

STORM価格推移チャート(2017年12月21日~2018年3月22日)

STORM価格推移チャート(2017年12月21日~2018年3月22日)

  • 上記期間における最安値/最高値/高騰率を見る(グラフのグリーン線
    • 最安値=約0.018ドル
    • 最高値=約0.244ドル
    • 高騰率=約13.5倍
  • 「対BTC」で実質的な価格を見る(グラフのオレンジ線
    • 2018年1月10日に最高値をつけた(1STORM=0.000017BTC)
    • その後は、「対ドル」ほど下落していないものの、下落し続けている

 

現在の価格

最新の価格は、以下の通りです。

『STORM(ストーム)』の将来性を考える

Stormは既に「STORM PLAY」をリリースしています。このプロダクトの「実績や評判」を見ておこうと思います。

また、今後の動きも気になりますので、「ロードマップ」もチェックしておきます。

 

STORM PLAYの実績・評判

STORM PLAYの実績

STORM PLAYの実績

STORM PLAYは2014年からリリースされています。実績は以下の通り。

  • ダウンロード数:100万以上
  • 月間アクティブユーザー数:25万人以上
  • 利用されている国:187ヵ国以上

 

Google Playでの評価

Google Playでの評価は「4.0点」でした。多くの方がレビューしており、かつ高評価ですね。

「1点」をつけたユーザーのコメントを見ると、バグが多いみたいです。(アクションしたのに報酬が反映されないとか、ユーザー登録できないとか)

これからの開発に注目ですね!

 

ロードマップ

Stormのロードマップ

2018年3月時点では、「STORM PLAY」のAndroid版がリリースされている状況です。

次にAndroid/iOS版の「STORM GIGS」をリリースし、最後に「STORM SHOP」をリリースする計画みたいです。

<再掲:Stormのプロダクト>

  1. STORM PLAY
    • 動画再生や新商品/サービスを試すことで、報酬をもらえる
  2. STORM SHOP
    • 商品やサービスを購入することで、報酬をもらえる
  3. STORM GIGS
    • マシンラーニング・QAテスト・フリーランス業務などのマイクロタスクを実行することで、報酬をもらえる

 

「STORM PLAY」のiOS版はリリースされないみたいです。(Appleの審査で落とされたのかも)

「STORM GIGS」のリリースにより市場規模が広がると思いますが、リリース時期は見当たりませんでした。

僕はSTORM(ストーム)を買うか?

  • Stormは、ブロックチェーン上のマイクロタスクプラットフォームです。
    • クラウドソーシングとか、お小遣い稼ぎサイトのイメージです。
  • 僕は「STORM」をお試し買いしておきます。
    • ブロックチェーンにより無駄な仲介手数料を削減できるため、存在意義は大きい。
    • 既にプロダクトが存在し、ユーザー数が爆発的に増えている。けっこう評価が高い。
    • 著名なアドバイザー陣。
    • 今後の展望が見えないことがネック。

 

>>おすすめ銘柄ランキング(TOP10)を見る

STORM PLAYの始め方

既にリリースされている「STORM PLAY」を使ってみたので、始め方を簡単にまとめておきます。
(Android版のみ)

  1. アプリをダウンロード後、アプリを開いてアカウント登録する。
  2. ログインし、電話番号認証用に「電話番号」を入力する。
  3. SMSが届くので、文中の6桁の番号を入力する。
  4. Referral codeは「F2TMJG」と入力する。(ポイントがもらえます)
  5. 更にタスクをこなせば、ポイントをもらえます。
実際に使ってみると、どのようなものか分かりますね!

2018年3月時点、あまり案件が無いです(苦笑)

 

ビットコインやイーサリアムに両替するには、Coinbaseのアカウントが必要です。それなりにポイントをゲットしたら、Coinbaseのアカウントを作ればOK!

おすすめの取引所・買い方

海外取引所「Binance(バイナンス)」で購入することを推奨します。手数料が安く、取り扱い銘柄が豊富で、文句無し!

>>Binance取り扱い銘柄一覧を見る

>>Binanceで口座開設する詳しい手順

 

Binanceは日本円で仮想通貨を売買できないので、国内取引所からBinanceへ仮想通貨を送金する必要があります。

以下の手順であれば、スムーズに購入でき、ムダな手数料を支払わずに済みます。

<お得な買い方>

  1. 国内取引所「ビットポイント」へ日本円を入金し、ビットコインかイーサリアムを購入する。
  2. 国内取引所「ビットポイント」から、海外取引所「Binance」へ送金する。
  3. 海外取引所「Binance」で、お目当てのコインを購入する。
※ビットポイントは売買・送金手数料が無料!詳しくは「ビットポイントの評判・メリット・デメリット」をどうぞ。

 

▼この記事を読んだ方へのオススメ記事3選▼

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

3,000円相当のビットコインをもらえます

BITPOINT
売買・送金手数料が0円なので、お得に仮想通貨を始められます!