話題のビットコイン積立をはじめよう!

Windowsペイントで画像をモザイク加工する方法(簡単20秒)

モザイク加工後の綺麗な女性

Windowsユーザーであれば、わざわざソフトをダウンロードしなくても、簡単に画像をモザイク処理することができます。

ブログで使う画像に、ちょこっとモザイクをかけたいといった場合に便利ですね。

ぶるたろう

慣れれば、10~20秒でできる簡単な手順です。

手順①Windowsペイントを開く

モザイクをかけたい画像ファイルを右クリックし、「編集」をクリックします。

※Windowsボタンを左クリックの上で「ペイント」と検索してペイントを開き、ペイント画面に画像をドラッグ&ドロップしても良いです。

手順②モザイク加工したい範囲を指定

モザイク処理1

「選択」を左クリックし、モザイクをかけたい範囲をドラッグして指定します。

手順③指定範囲のサイズを縮小

モザイク処理2

「サイズ変更」を左クリックします。

水平方向の数値を”100”から”5”へ変更します。
※変更した数字が小さければ小さいほど、モザイクが強くなります。

最後に「OK」を左クリックします。

手順④縮小した部分を拡大

モザイク処理3

縮小した部分の右下部分(以下の赤枠部分)にマウスを移動させ、カーソルを表示させます。

 

モザイク処理4

縮小前のサイズになる(白色のエリアが無くなる)まで、ドラックします。

手順⑤できあがり

モザイク処理5

作業は完了です。

Windows標準ソフト「ペイント」を使って、気軽に、モザイクをかけていきましょう!

 

以上です。

▼Excelに関する効率テクも書いています。合わせてどうぞ。

Excel(エクセル)は難しすぎ?覚えるべき関数は最低10個 Excelクイックアクセスツールバーを使っていますか?Excelクイックアクセスツールバーおすすめ設定【外資コンサル直伝】 VLOOKUP関数の欠点を乗り越えよINDEX関数とMATCH関数の組み合わせが最強!わかりやすく使い方を解説