Zaif(ザイフ)コイン積立がおすすめ!4種類の銘柄(イーサリアムやビットコイン)を毎日自動で買おう

初心者でも安心!少額を毎月コツコツ「コイン積立」
スポンサーリンク

「仮想通貨を買ってみたいけど、いつ買えばいいんだろう?買うタイミングが難しい。」

「毎月少額なら、仮想通貨の購入に充てても良いんだけどな。」

「仮想通貨で儲けたいけど、値下がりするリスクが心配。値下がりしていると、悲しくなる。」

 

上記のような方は、仮想通貨の積立がおすすめです。

仮想通貨を買いけど、買えない悩み

ビットコインの価格チャート(2017/1~)

ビットコインは、2017年末から2018年頭にかけて超高騰し、その後に急落しました。2018年8月時点では横ばい状態。

今買うべきなのか?もう少し待ってから買うべきなのか?…将来の値動きは誰も分かりません。

本当に買うタイミングが難しい。

いざ買って価格が下がり続けるのも怖いし、買わないで後悔するのも嫌だし。

 

(短期目線)ビットコインの価格

「今後値上がりするかもしれないし、今買っておきたい!」と思っても、なかなか買うのは難しいですよね。

<買うタイミングを逃してしまうパターン>

  1. 価格チャートを見て、「今は安いぞ!」と思う。
  2. しかし「もう少し待ってみたら、もっと安くなるかも!」と考えて、購入を先送りする。
  3. 1日の終わりに「やはり、あの時は安かったのか。買えば良かった。」と後悔する。
FP(友人)
「一番安いところで買う」のが鉄則しかしタイミングよく購入するのは難しい。

決められたタイミングで自動でコインを買い付ける『積立』だったら、買うタイミングに迷わないで済むよ!

コイン積立のメリット

コイン積立のメリットは、3つあります。

メリット
  1. 感情に左右されず、自動で買い付けできる
  2. 価格が下落した時の損失が少ない
  3. チャートを気にしないで済む

 

メリット①:感情に左右されず、自動で買い付けできる

自分で設定した金額分だけ、定期的に「自動」で買い付けます。

ドルコスト平均法を図説

購入金額が決まっているので安い時は多めに買って、高い時は少なめに買うことになります。(ドルコスト平均法と言う)

【例】毎月4,000円を積み立てる場合

  • 1月(コイン1枚=2,000円):コイン2枚を買う
  • 2月(コイン1枚=1,000円):コイン4枚を買う
  • 3月(コイン1枚=2,000円):コイン2枚を買う
  • 4月(コイン1枚=4,000円):コイン1枚を買う
FP(友人)
感情に左右されずに購入できるから、買うタイミングを見逃してしまう人に向いているね。

 

メリット②:価格が下落した時の損失が小さい

積立は「価格が下落した時」の損失が小さくなります。

(ドルコスト平均法)下落時のチャート

例えば「積立する場合」と「最初に購入する場合」で、どれくらい投資結果が違うのか見てみましょう。
(上のグラフが、価格の推移とします)

例1】4か月間、毎月4,000円の積立

  • 1月(コイン1枚=4,000円):コイン1枚を買う
  • 2月(コイン1枚=2,000円):コイン2枚を買う
  • 3月(コイン1枚=2,000円):コイン2枚を買う
  • 4月(コイン1枚=1,000円):コイン4枚を買う

⇒合計9枚のコインを買った!

4月時点でコイン1枚の価格は1,000円なので、資産価値は9,000円に。
⇒投資結果はマイナス7,000円に!

【例2】最初に、まとめて16,000円を投資

  • 1月(コイン1枚=4,000円):コイン4枚を買う
  • 2月(コイン1枚=2,000円):買わない
  • 3月(コイン1枚=2,000円):買わない
  • 4月(コイン1枚=1,000円):買わない

⇒合計4枚のコインを買った!

4月時点でコイン1枚の価格は1,000円なので、資産価値は4,000円に。
⇒投資結果はマイナス12,000円に!

 

メリット③:チャートを気にしないで済む

積立は自動で買い付けてくれますので、自分自身でチャートを見て購入する必要がありません。

FP(友人)
自分で手動で買う場合は、どうしても最安値を狙いたくなる…。

ずっとチャートを見てしまって、仕事も手付かずになることも…

コイン積立のデメリット

デメリットもしっかり理解した上で、コイン積立をはじめましょう。

デメリット
  1. 自分のタイミングで買い付けできない
  2. 短期間で一攫千金を狙いにくい

 

デメリット①:自分のタイミングで買い付けできない

(ドルコスト平均法)安いからって大量に買えない

積立は毎月定額で買い付けしますので、安い時は多めに買ってくれます。

当然ながら設定金額以上の買い付けはできないです。どうしても設定金額以上に買いたい場合は、手動で買い付けしましょう。

また定期的に買い付けることになるため、一番安い時に買えるとは限らないです。自身の買い付け能力に自信がある方は、積立しない方が良いですね。

 

デメリット②:一攫千金を狙いにくい

積立は短期間で一攫千金を狙うのは難しいです。

(ドルコスト平均法)上昇時のチャート

例えば「積立する場合」と「最初に購入する場合」で、どれくらい投資結果が違うのか見てみましょう。
(上のグラフが、価格の推移とします)

【例1】4か月間、毎月4,000円の積立

  • 1月(コイン1枚=2,000円):コイン2枚を買う
  • 2月(コイン1枚=1,000円):コイン4枚を買う
  • 3月(コイン1枚=2,000円):コイン2枚を買う
  • 4月(コイン1枚=4,000円):コイン1枚を買う

⇒合計9枚のコインを買った!
⇒4月時点でコイン1枚の価格は4,000円なので、資産価値は36,000円に!
4か月プラス20,000円に!

【例2】2月にまとめて16,000円を投資

  • 1月(コイン1枚=2,000円):買わない
  • 2月(コイン1枚=1,000円):コイン16枚を買う
  • 3月(コイン1枚=2,000円):買わない
  • 4月(コイン1枚=4,000円):買わない

⇒合計16枚のコインを買った!
⇒4月時点でコイン1枚の価格は4,000円なので、資産価値は64,000円に!
3か月プラス48,000円に!

 

積立よりも最安値で大量に買い付けした方が、多くの利益を短期間で稼げるね。
FP(友人)
トレードに自信のある人は、積立しない方が良いよ。

コイン積立ならZaifがおすすめ!(購入可能な銘柄・手数料・スケジュールも全て解説)

Zaifコイン積立アイコン

コイン積立(自動でコインを定額購入すること)するならZaif一択です。ビットフライヤーでも積立できますが、手数料が不透明…

 

そもそもZaif(ザイフ)とは?

Zaifとは?

Zaif(ザイフ)とは、2014年6月に設立された「テックビューロ株式会社」が運営する仮想通貨取引所です。

2017年9月に金融庁が「仮想通貨交換業者」として登録しています(近畿財務局長 登録番号00002号)。

<Zaifの特徴>

  • 取引手数料が安い
    • ビットコイン・NEM・モナコインなどは「Zaif」で買うとお得。
  • コイン積立できる
  • サーバーが重たくなることもある
    • たまに注文が通らないことも。

 

Zaifコイン積立は、自動で毎日買い付けてくれる

Zaifコイン積立は毎日積み立てできることを図説

『Zaifコイン積立』は、仮想通貨を毎日自動で買付してくれます。10,000円を毎月積立する場合、毎日333円分ずつ買ってくれるのです。

FP(友人)
購入タイミングが毎月1回だと、買った翌日に暴落したら最悪だよね。

仮想通貨は価格変動が大きいから、毎日買い付けた方が高値掴みするリスクが低くなるんだ。

 

Zaifコイン積立で4種類の銘柄を買える!

Zaifコイン積立の取り扱い銘柄をアイコン付きで説明

Zaifコイン積立は、4種類のコインを積立できます。

<取り扱い銘柄>

  1. ビットコイン(BTC)
    • 世界初の仮想通貨であり、変革的な決済ネットワーク
  2. イーサリアム(ETH)
    • スマートコントラクトを実現できるdApps(分散型アプリ)プラットフォーム
  3. ネム(XEM)
    • 高機能なブロックチェーンプラットフォーム
  4. モナコイン(MONA)
    • 日本の巨大掲示板「2ちゃんねる」で生まれた、コミュニティ主体で発展を続ける通貨

 

Zaifコイン積立は1,000円からOK

「月1,000円」から積立できます。無理せず余剰資金を使うようにしましょう。

 

Zaifコイン積立の手数料

積立金額 手数料
1千円~2千円 一律100円
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
3万円~4万9千円 2.0%
5万円以上 1.5%
手数料をとられるの?嫌だな。
FP(友人)
Zaifも手数料で稼がないといけないだろうし、仕方がないんじゃない?

ちなみに楽天証券の「金・銀・プラチナ積立」の手数料は”2.5%”だよ。

 

積立スケジュール

Zaifコイン積立の開始スケジュール
  1. 毎月8~10日頃
    • 積立の申込/積立金額の設定変更を締め切ります。
  2. 毎月27日
    • 翌月分の積立額を口座から引き落とします。
  3. 翌月10日~翌々月9日
    • 27日に引き落としたお金で「毎日」自動的に買い付け、翌日に振り替えられます。

Zaifコイン積立をオススメしたい方

コイン積立をおすすめしたい方

以下に当てはまる方は『コイン積立』と相性が良いです。早速はじめましょう!

  1. 仮想通貨の将来性(値上がり)を期待している
  2. 大きな損失を避けたい
  3. 自分で買い付けタイミングを見極める自信が無い
  4. 価格が下がったら、悲しくなってしまう

Zaifコイン積立の運用実績・投資配分

「Zaifコイン積立」運用成績推移(2018年9月)

運用8か月で240,000円→147,474円になりました。リターンは-92,526円(-38.6%)です。

見ての通りマイナスが続いていますが、「積立を続けておけば良かったな…」と後悔しないためにも積立を続ける予定です。

詳細記事:Zaifコイン積立実績の推移

 

毎月30,000円を積立していますが、現在の投資配分は以下の通り。

Zaifの登録方法(6ステップ)

Zaifログイン後のアカウント画面
  1. Zaif登録ページにアクセスして、新規ユーザー登録を行う。メールアドレスを入力します。
  2. メールが届くので、パスワード設定します。
  3. 基本情報の入力します。
  4. 電話番号認証設定を行います。
  5. 本人確認書類の提示(写真を撮ってアップロード)します。
  6. 簡易書留郵便が自宅に届きます。

 

①~⑤まではサクサク簡単にできます!「⑥簡易書留郵便が自宅に届く」までに少々時間がかかるので、早めに登録しておくことをオススメします!

またログインしたら、2段階認証の設定をしておきましょう。

コイン積立のはじめ方(3ステップ)

Zaifコイン積立設定画面
  1. Zaifコイン積立ページへアクセスします。
  2. 引き落とし口座情報を設定します。
  3. 積立金額を設定します。

まとめ:イーサリアムやビットコインの積立をはじめよう!

ビットコイン・イーサリアム等の人気の銘柄を毎日自動で買い付けしてくれます。「ほったらかし」でOKなので、忙しい人にオススメです。

また毎月1,000円から積立でき、はじめるハードルが低いです。

 

僕は「仮想通貨を買わないで後悔したくない!少額だけでも買っておきたい」と考えて、価格が低迷している今でも積立しています。

 

▼コイン積立している人にとって、値下げはチャンスになる!?

仮想通貨「NEM(ネム/XEM)」が暴落。コイン積立も短期では赤字に!

2018.03.19

 

▼仮想通貨を始めてみたい方、始めたばかりの方が「読んでトクする情報」をまとめました。合わせてどうぞ。

【初心者必見】「仮想通貨の始め方」から「失敗しない投資方法」まで大公開!

2018.01.18
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

3,000円相当のビットコインをもらえます

BITPOINT
売買・送金手数料が0円なので、お得に仮想通貨を始められます!

初心者でも安心!ウェルスナビでほったらかし運用

銘柄選び・ポートフォリオ管理も全てロボットにお任せ!