【楽ラップ運用実績】17か月目は-12.9%!25万円を減額済(2018年12月)

楽ラップ1年5か月目
スポンサーリンク

楽ラップに興味がある方へ向けて、資産評価額の推移やポートフォリオを公開しています。

運用開始して17か月(1年5か月)経過しました。

参考:僕の運用プラン

  • 運用コースは「かなり積極型-TVTあり」にしています。

楽ラップ運用実績(17か月経過)

楽ラップ資産評価額の推移(~2018年12月)
楽ラップの積立結果(単位:円)
年月 元本 評価額 損益
2017/8
~2018/7
320,000 332,759 +12,759
(+4.0%)
2018/8 380,000 392,357 +12,357
(+3.3%)
2018/9 390,000 412,028 +22,028
(+5.6%)
2018/10 400,000 391,129 -8,871
(-2.2%)
2018/11 410,000 409,320 -680
(-0.2%)
2018/12 170,000 148,067 -21,933
(-12.9%)

ウェルスナビの運用成績と比較しやすいように、25万円減額しました。

結果論ですが、大暴落する前に資金を抜いておいて良かったです。しかし含み損は大きい状況です。

 

▼既に解約した私が「楽ラップの最新実績、メリット・デメリット」を語ります。始めようか迷っている方は是非ご覧ください。

楽ラップをはじめよう

【解約済】楽ラップは評判が良い?メリット・デメリット・運用実績を解説

楽ラップのポートフォリオ(資産内訳)

楽ラップのポートフォリオ(1年5か月目)
各資産の配分比率
資産クラス 現在 1ヵ月前 前月比
国内株式 33.4% 32.7% +0.7%
外国株式 47.2% 47.8% -0.6%
国内債券 1.2% 1.3% ±0.0%
外国債券 8.2% 8.4% -0.1%
REIT 6.9% 6.9% ±0.0%
その他 0.0% 0.0% ±0.0%
現金等 3.0% 3.0% ±0.0%

※リスクの低い運用コースにすれば「株」の比率が下がります。損失を抑えたい方はリスクを見直しましょう。

 

楽ラップ保有銘柄(1年5か月目)

先月(2018年11月)と比較して、先進国株式と日本株式が大きく下落しました。

投資配分が小さいので気づきにくいですが、新興国株式は少しだけ回復しています。

さいごに:楽ラップを減額しておいた

楽ラップを減額

今月は楽ラップで減額しました。理由は先ほども書いたように「ウェルスナビ」との比較のためです。

1万円以上1円から、ウェブ上でサクッと減額できます。楽ラップから「減額しないでくださいよ~」といった営業を受ける必要もありません。

僕は長期で楽ラップと付き合う予定なので余りメリットを感じませんが、減額や解約が簡単なのは嬉しいです。

 

楽ラップの特徴・評判をまとめました。最新の運用実績も確認できます!

楽ラップをはじめよう

【解約済】楽ラップは評判が良い?メリット・デメリット・運用実績を解説

2019-07-15

 

▼楽ラップ以外にも色々と運用中!積立運用実績を包み隠さず公開しています。

資産運用実績まとめ

【資産運用実績をブログ公開】30代サラリーマンが毎月20万円以上を積立中

2019-03-31
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

DMMビットコインなら無料で仮想通貨を始められる!

DMM Bitcoin
口座開設だけで現金1,000円もらえます。時給換算すると1万円を越える素敵なキャンペーンです。