仮想通貨エアドロップ(AirDrop)情報まとめ【2019年最新&厳選】

仮想通貨エアドロップ情報まとめ
スポンサーリンク

【2019年7月20日 更新】
【コインの特徴・参加方法も書いています】

僕が厳選したエアドロップ情報を紹介していきます。もらえるコインの相場は、100円~1,500円と言ったところです。

AirDrop(エアドロップ)とは?

仮想通貨エアドロップの例

仮想通貨エアドロップの例

エアドロップとは、無料でコインをもらえるイベントです。知名度を上げるための「宣伝」として、プロジェクト側はコインを配布しているわけです。

 

もらえるコインは「草コイン」や「(草以前の)種コイン」かもしれません。

しかし価格が100倍以上になる可能性もあります。無料なので損しません。そして夢があります!

※今では超有名な『NEM(ネム)』や『Stellar(ステラ)』でさえ、AirDropを開催していました。

詳細記事:仮想通貨のエアドロップとは?

 

お早めにどうぞ!

  • 期日は決まっておらず、先着順であることが多いです。
    • これから紹介する案件が終了していたら申し訳ないです。気づいたらすぐに削除します。
  • 時間が経過すると、もらえるコイン量が減ることもあります。

AirDrop(エアドロップ)参加に必要なもの

Airdropイベントによって「もらえる条件」が異なります。以下を準備しておけば、スムーズにAirDrop参加できます。

  1. メールアドレス
    • よく使うアドレスでは無く、捨てても良いアドレスを使うことをお勧めします。
  2. ETHアドレス(イーサリアムアドレス)
    • 仮想通貨取引所のETHアドレスでは、NGなケースが多いです。
    • MyEtherWalletなどで、ETHアドレスを作成しておきましょう。(作り方を見る
  3. ツイッターアカウント
  4. テレグラムアカウント
E太
パスワード設定する際には、複雑で長いパスワードを設定し、パスワードは使いまわさないのがベスト。

AirDrop紹介①:国内取引所/サービスの優良キャンペーン

多くの仮想通貨取引所でキャンペーンを開催していますが、お金をもらえるキャンペーンは以下の通り。

国内取引所「DMMビットコイン」

DMMビットコインのキャンペーン

国内取引所「GMOコイン」

ビットコインを毎日もらえる「ぴたコイン」

ぴたコイン
  • ビットコイン価格を予想して、予想が合っていたらビットコインを貰えます。
  • ゲーム感覚で値動きの勉強ができ、4万人以上が楽しんでいるアプリです。iPhone/Android対応。

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」

クリプトスペルズ
  • 特徴
    • ターン制カードゲーム。(久しぶりにゲームにハマった)
    • カードを売買すれば、お金を稼げる。
  • 配布量
    • ゲームを極めた分だけ稼げる。
  • 必要なもの
    • ツイッターアカウント
  • 参加方法
    1. 公式サイトで[新規登録]を押し、ツイッターで新規登録する。
    2. ゲームを始める。

AirDrop紹介②:上場済み銘柄

既に、仮想通貨取引所に上場している銘柄のAirDrop情報を紹介します。

Presearch(PRE)

  • 特徴
    • 検索することで仮想通貨を得られる検索エンジン
  • 配布量
    • 25PRE(120円相当)~
  • 必要なもの
    • メールアドレス
  • 参加方法
    1. 公式サイトで[Sign Up Now!]を押し、アカウント登録する。
    2. 検索すればするほど、トークンを貰える。

楽天ウェブ検索

  • 特徴(詳細を見る
    • ネット検索すればするほど楽天ポイントがもらえるサービス
      ※厳密には仮想通貨じゃない
  • 配布量
    • 500ポイント~(500円相当~)
  • 参加方法
    1. 楽天ウェブ検索でインストールする。

Basic Attention Token(BAT)

  • 特徴(詳細を見る
    • Webブラウザ「Brave」を用いたオンライン広告プラットフォーム
    • 「Brave」は広告ブロックし、データ通信料&バッテリー消耗を軽減するブラウザ
  • 配布量
    • 30BAT(1,200円相当)もらえるらしい
  • 参加方法
    1. 公式ページで[DOWNLOAD BRAVE]を押して、アプリインストールする。

AELF(ELF)

  • 特徴
    • 分散型のクラウドコンピューティング
    • 世界最大級の取引所「Binance」に上場済
  • 配布量
    • アクションに応じて変動
    • 毎日、ツイッターで何気なく「いいね!」していればコインがもらえるのは嬉しい
  • 必要なもの
    • メールアドレス
  • 参加方法(詳細を見る
    1. 公式サイトでアカウント登録する。
    2. メールが届いたら、本文中のURLを押す。
    3. SNSアクションを行う。

Propy(PRO)

  • 特徴
    • 国際的な不動産マーケットプレイス
    • Bittrexなどの大手取引所に上場
  • 配布量
    • 1PRO~(20円相当~)
  • 必要なもの
    • メールアドレス、ETHアドレス
  • 参加方法
    1. 公式サイトでアカウント登録する。
      “I am an agent”にチェックを入れる必要なし。
    2. メールが届いたら[Confirm your email]を押し、ヒューマンテストする。(画像に書かれた矢印をなぞる)
    3. ダッシュボードに行き、電話番号認証する。

AirDrop紹介③:未上場だけど面白そうな銘柄

仮想通貨取引所に上場していないけど、今後の成長が楽しみな銘柄を紹介します。

Coinbates(BATES)

  • 特徴
    • 買い物すると仮想通貨でキャッシュバックされるサービス
  • 配布量
    • 250BATES(1,300円相当)
  • 必要なもの
    • メールアドレス、ETHアドレス
  • 参加方法
    1. 公式サイトで[Create account]を押し、アカウント登録する。
    2. メールが届くので、本文中のボタンを押す。
    3. 「Balance」メニューを押し、「Payout cryptocurrency」欄でETHアドレスを設定する。

 

▼最近は良質なエアドロップ案件が少ないので、無難に仮想通貨取引所キャンペーンを活用するのがお勧めです!時給換算すると1万円を超えます。

仮想通貨取引所キャンペーン

【2019年最新】仮想通貨取引所キャンペーン一覧!サクッと小遣い稼ぎしよう

2019-04-10

AirDrop(エアドロップ)で気を付けること

詐欺に気を付ける

無料でコインを配布してくれるのは「プロジェクトの宣伝」が目的です。しかし詐欺が存在するのも事実。

詐欺被害に遭う可能性を低くするために、僕は以下の案件に参加しないように気を付けています。

「なんか嫌だな。怪しいな。」と感じた案件には、手を出さないのが得策です。

<僕が参加していないAirDrop案件>

  • アプリインストールが必要(インストールしたい場合は、口コミをチェック)
  • 住所を入力する必要がある
  • Facebook連携しないといけない
  • ネットで調べてみて、評判が良くない

詳細記事:エアドロップ詐欺対策7か条

 

コインの受け取り時期・方法

コインの受け取り時期や方法は、案件によって異なります。

何もしないで良い案件もあれば、何かしら作業が必要なこともあります。メール等を読み飛ばさないようにしておきましょう。

詳細記事:エアドロップの受け取り方を説明

厳選した情報をお届けします

毎日のように、新しいエアドロップが開催されます。この記事に、僕が厳選したエアドロップ情報を追記していきます。

興味がある方はブックマークして頂ければ幸いです。国内外を問わず、多くの人が参加している案件を中心に紹介していきます。

 

▼この記事を読んだ方へのオススメ記事3選▼

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!

DMMビットコインなら無料で仮想通貨を始められる!

DMM Bitcoin
口座開設だけで現金1,000円もらえます。時給換算すると1万円を越える素敵なキャンペーンです。